プログラム:特定研究

効率的な企業金融・企業間ネットワークのあり方を考える研究会

プロジェクトリーダー/サブリーダー

植杉 威一郎 顔写真

植杉 威一郎 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

本プロジェクトでは、貸出市場における政府部門関与の効果、震災に伴う二重ローン問題が企業活動に及ぼす影響など、政策的な関心に応える研究課題について、主としてデータを用いた実証分析を行う。同時に、金融危機時における銀行-企業間関係のあり方、企業間のネットワークデータを用いたCO₂排出量削減手法の検討、企業間取引と産業集積の関係など、企業金融や企業間ネットワークに係る基礎的な問題を明らかにする研究課題についても分析を行う。

活動期間: 2011年6月15日 〜 2013年3月31日

主要成果物

2013年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

Special Report

2012年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

HIT-TDB-RIETI 国際ワークショップ

2011年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

RIETIポリシー・ディスカッション・ペーパー