日本語タイトル:日本の上場企業における銀行依存度と設備投資の資金制約:日本の社債市場麻痺に注目した実証分析

Bank Dependence and Financial Constraints on Investment: Evidence from the corporate bond market paralysis in Japan

執筆者 内野 泰助  (研究員)
発行日/NO. 2011年11月  11-E-073
研究プロジェクト 効率的な企業金融・企業間ネットワークのあり方を考える研究会
ダウンロード/関連リンク

概要

本稿は、2008年のリーマン・ショック時に日本の社債市場が一時的に麻痺したことを自然実験として利用し、企業の銀行依存度と設備投資の資金制約の間の因果関係を明らかにすることを目的としている。日本においては、社債市場が機能不全に陥る一方、銀行部門は健全性を維持したため、社債市場への依存度を高めた「銀行離れ」をした企業が最も強くショックを受けた。本稿の分析では、同時期に大量の社債償還を迎えた企業の設備投資支出と銀行借入条件の変化を、銀行依存度の高い企業のものと比較することで、「銀行離れ」した企業が資金制約に陥ったかを検証する。本稿の実証結果により、(1)大量の社債満期を迎えた企業は、設備投資支出を削減していなかったこと、(2)一方、それらの企業では高い銀行借入残高の伸びが確認されたこと、(3)社債満期を迎えた企業のうち、メインバンクと資本関係にある企業では金利の上昇を伴わずにより高い銀行借入の伸びが確認されたものの、設備投資支出については有意な差が検出できなかったこと、がわかった。これらの実証結果は、日本の上場企業にとって銀行依存度を低下することの費用は存在するものの、設備投資支出に影響を与えるほど深刻なものではないことを示唆している。

※本稿の日本語版ディスカッション・ペーパー:11-J-071

概要(英語)

This paper investigates the causal relationship between firms' bank dependence and financial constraints by utilizing the 2008 financial crisis and its impact on the Japanese economy as a natural experiment. Since the Japanese banking sector remained healthy while the corporate bond markets were paralyzed, firms that had reduced bank dependence were hit heavily by the shock. I examined whether firms with large holdings of corporate bonds maturing in 2008 were financially constrained, by comparing the changes in their investment expenditures and borrowing conditions with those of bank-dependent firms. The main empirical results show that (1) firms with large holdings of corporate bonds maturing in 2008 did not cut investment expenditures; (2) instead, they observed higher increments in bank loans; and (3) firms that maintained relatively close bank-firm relationships had more access to bank loans with low borrowing costs, but significant differences in investment expenditures were not found. These findings imply that although there is a cost to reducing bank dependence, it is not very high for Japanese listed firms.

Published: Taisuke Uchino, 2013. "Bank Dependence and Financial Constrains on Investment: Evidence from the corporate bond market paralysis in Japan," Journal of the Japanese and International Economies, Vol. 29, pp. 74-97.
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0889158313000312