プログラム:産業・企業生産性向上

人的資本(教育・健康)への投資と生産性

プロジェクトリーダー/サブリーダー

乾 友彦顔写真

乾 友彦 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

社会のデジタル化が、新型コロナ感染の拡大の影響もあり、今後急速に進展することが予想される。社会のデジタル化による生産性の向上を実現するためには、無形資産への投資、特に人的資本への投資の重要性が指摘されている。本研究では人的資本を形成する重要な投資である教育、健康への投資の決定要因と、投資が生産性に与えるインプリケーションを検討する。その上でデジタル化社会に対応した教育政策および今後の労働政策・制度改善に関して、科学的根拠に基づいた政策提言を試みる。

プロジェクト期間: 2021年9月 1日 〜 2024年2月29日

(上記プロジェクト期間のうち、研究活動期間は2021年9月1日 〜 2023年8月31日とし、データ利用報告期間は2023年9月1日 〜 2024年2月29日とする)

主要成果物

2022年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー