プログラム:貿易投資

直接投資の効果と阻害要因、および政策変化の影響に関する研究

プロジェクトリーダー/サブリーダー

神事 直人顔写真

神事 直人 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

本プロジェクトは、対日直接投資(FDI)が国内経済にもたらす効果とその阻害要因を中心に、政策変化や企業の金融制約等の要因がFDIや多国籍企業の活動に及ぼす影響について分析を行う。具体的には、(1)対日FDIの効果と阻害要因に関する研究、(2)対内FDIと労働市場環境・外資賃金プレミアムに関する研究、(3)金融制約がFDIの所有構造に与える効果に関する研究、(4)政策変化が対内FDIや多国籍企業の活動に及ぼす影響に関する研究、の4テーマを設定して研究を進める。各テーマには、さらにいくつかのサブテーマを設定して、分析の焦点を絞り込む。FDIの研究に対して学術的な貢献をするとともに、日本の対内FDI拡大に資する政策的含意を得ることを目指す。

プロジェクト期間: 2020年11月 2日 〜 2023年4月30日

(上記プロジェクト期間のうち、研究活動期間は 2020年11月2日 〜 2022年10月31日とし、データ利用報告期間は2022年11月1日 〜 2023年4月30日とする)