日本語タイトル:企業の主観的不確実性の計測:新たなエビデンスと新型コロナウイルスの影響

Measuring Business-Level Expectations and Uncertainty: Survey Evidence and the COVID-19 Pandemic

執筆者 陳 誠 (Clemson University)/千賀 達朗 (研究員(特任))/張 紅詠 (上席研究員)
発行日/NO. 2020年10月  20-E-081
研究プロジェクト 海外市場の不確実性と構造変化が日本企業に与える影響に関する研究
ダウンロード/関連リンク

概要

経済の基調判断および見通しが不確実性に言及することが多いが、不確実性が意味することは明確ではない。本研究では、経済産業省企業活動基本調査をサンプルにして独自の企業サーベイを2回実施し(2017年、2020年)、企業がマクロ経済の先行きおよび自身の経営環境の先行きについて5つのシナリオと各シナリオについて想定確率を調査し、企業の直面する不確実性を計測することを試みた。分析結果によると、第一に、企業の主観的不確実性(予測の分散)と企業の売上高のボラティリティとの間に正の相関関係があり、企業の主観的不確実性の増大が設備投資と雇用計画に負の影響を与える。第二に、ミクロレベルの不確実性(売上高予測の分散)とマクロレベルの不確実性(GDP成長率予測の分散、為替レート予測の分散)との間にも正の相関がある。なお、本サーベイの第2回を2020年1月に回収していたところ、新型コロナウイルスの感染拡大が中国で始まったため、こうした予期せぬ出来事が企業の将来見通しにどのような影響を与えるかについて分析した結果、中国との輸出入がある企業の売上見通しの分散は、 中国との輸出入がない企業と比較して顕著に上昇していたことが明らかになった。

概要(英語)

Utilizing a unique firm-level survey in Japan which contains 5-bin forecasts for micro-and macro-level variables and information on firm sentiment, we document three interesting findings. First, firm-level subjective uncertainty (i.e., variance of forecasts) is highly positively related to firm growth volatility and negatively affects firm hiring and investment decisions. This is true even after controlling for past and expected firm sales growth. Second, micro-level uncertainty (i.e., variance of forecasts of firm sales) is highly positively related to macro-level uncertainty (i.e., variance in forecasts of GDP growth rate and the exchange rate). Finally, roughly 20% of firms report that they are not using expected average sales and profits as the base for investment and hiring decisions (i.e., either pessimistic or optimistic). Firms that face higher uncertainty are more likely to be optimistic and optimism positively affects firm hiring decision. In addition, the sudden escalation of the COVID-19 pandemic in January 2020 led to a substantial increase in firms' subjective uncertainty. This effect is especially large for Japanese firms that have direct exposure to China through supply chains and foreign direct investment.