プログラム:産業・企業生産性向上

無形資産投資と生産性 -公的部門を含む各種投資との連関性及び投資配分の検討-

プロジェクトリーダー/サブリーダー

宮川 努 顔写真

宮川 努 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

本研究では、これまでの無形資産研究の成果を踏まえ、公的部門の無形資産投資推計を軸に研究を行う。具体的には、公的な無形資産投資が経済全体の生産性向上や、公的部門のパフォーマンスにどのような影響を与えているかを考察する。また最近では、無形資産投資と有形資産投資(特にIT投資)との関係が着目されていることから、無形資産と補完性のある投資の在り方についても考察を加える。これらの研究課題は、現在欧州で進行中のSPINTAN projectと共通の課題であるため、同プロジェクトと連携をとりながら研究を進めていく。

活動期間: 2015年4月21日 〜 2017年3月31日

主要成果物

2017年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

RIETIポリシー・ディスカッション・ペーパー

2016年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

2015年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー