プログラム:イノベーション

IoTによる生産性革命

プロジェクトリーダー/サブリーダー

岩本 晃一顔写真

岩本 晃一 (上席研究員)

リーダー

プロジェクト概要

現在、社会ニーズがありながらほとんど手が付いていない大きな分野が2つある。第1は、基礎的な情報データの整備である。政策当局、研究機関、民間企業等がIoT/Industrie4.0/AI/BigData/IT分野の業務を企画する際にベースとなり、将来に渡って引用され続ける基礎的な情報データを整備する。第2は、地方・中小企業への普及である。大企業は、早晩、自力でIoTシステムを導入するだろうが、地方・中小企業は、時代の流れから取り残される可能性が大きいことから、地方・中小企業への普及拡大を支援する調査分析を行う。

(注)2017年4月に産業フロンティアプログラムからイノベーションプログラムに変更

活動期間: 2016年2月29日 〜 2018年3月31日

主要成果物

2018年度の成果

ポリシー・ディスカッション・ペーパー

2017年度の成果

ポリシー・ディスカッション・ペーパー

2016年度の成果

ディスカッション・ペーパー

RIETIポリシー・ディスカッション・ペーパー