プログラム:地域経済

地域経済の復興と成長の戦略に関する研究

プロジェクトリーダー/サブリーダー

浜口 伸明 顔写真

浜口 伸明 (プログラムディレクター・ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

本研究は地域経済の震災からの復興に関する研究として、(1)東日本大震災で被災した企業の生産設備復旧を助成するグループ化補助金は適切なターゲッティングをすることができたかどうかを評価する研究と、(2)阪神淡路大震災後の企業データから震災が企業の参入退出に与えた影響を分析し、産業集積の変容と地域経済への影響を明らかにする。さらに、地域経済の成長戦略として、(3)近年、人口集中と特許申請が負の相関関係にある要因を分析し、研究開発の地方分散化を通じた地域成長モデルの考察と、(4)サプライチェーンの分析を通じた産業別の国内と海外、大都市圏と地方圏の生産配分の趨勢を明らかにし、国内の大都市圏と地方圏で採るべき政策を議論する。

プロジェクト期間: 2013年7月 1日 〜 2015年6月30日

主要成果物

2015年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

2014年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー