日本語タイトル:資本フローの避難を凌ぐ:日本の輸送機械製造業におけるエビデンス

Weathering Safe Haven Capital Flows: Evidence from the Japanese Transportation Equipment Industry

執筆者 Willem THORBECKE (上席研究員)
発行日/NO. 2020年3月  20-E-024
研究プロジェクト East Asian Production Networks, Trade, Exchange Rates, and Global Imbalances
ダウンロード/関連リンク

概要

リスク回避的な動きが強まったとき、日本円やスイスフランといった避難通貨は大きな増価を経験する。こうした通貨高は企業利益を圧迫し、輸出数量を押し下げうる。本稿は、避難先の通貨を有する国々の企業がコモディティ化した製品よりも差別化された製品を生産することにより、こうした通貨高を凌ぐことができるかどうかを検討する。このため、日本の輸送機械製造業における異なるセクターを調べる。市場別価格設定(PTM)の係数を推定した結果は、差別化された製品を生産する企業は通貨高のより大きな割合を外貨建て価格に転嫁し、それにより企業利益をより確保していることを示している。貿易の弾性値を推定した結果は市場別価格設定の結果と整合的であり、自動車産業が2012年の円安の後、予想よりも輸出を増やさなかったことを示す。最後に、セクターごとの株式市場のエクスポージャーの推定結果は、差別化された製品を生産する企業の収益性が通貨高の影響にさらされる程度がより小さいことを示している。差別化された知識集約型の製品の生産は、企業がリスク回避の期間を乗り切るのを助けることができる。

概要(英語)

When risk aversion increases, countries with safe haven currencies such as Japan and Switzerland can experience large appreciations. These appreciations may squeeze profit margins and lower export volumes. This paper investigates whether firms in these countries can weather appreciation periods by producing differentiated rather than commoditized products. To do this, it investigates different sectors within the Japanese transportation equipment industry. Results from estimating pricing-to-market (PTM) coefficients indicate that firms producing differentiated products can pass-through more of exchange rate appreciations into higher foreign currency prices and thus better preserve their profit margins. Results from estimating trade elasticities are consistent with the PTM results and indicate that the automobile industry has exported much less than predicted after the yen depreciated in 2012. Finally, estimates of the stock market exposure across sectors indicates that the profitability of firms producing differentiated products are less exposed to appreciations. Producing differentiated, knowledge-intensive goods can thus help firms survive risk-off periods.

Forthcoming: Willem Thorbecke. "How Japanese Firms Can Weather Endaka Periods:Evidence from the Japanese Transportation Equipment Industry," Japan and the World Economy.