日本語タイトル:日本の自由貿易協定は日本の国際貿易を拡大させたのか?

Do Japan's Free Trade Agreements (FTAs) Increase Its International Trade?

執筆者 安藤 光代 (慶應義塾大学)/浦田 秀次郎 (ファカルティフェロー)/山ノ内 健太 (慶應義塾大学)
発行日/NO. 2019年10月  19-E-090
研究プロジェクト 貿易自由化政策の効果に関する研究:90年代以降の日本に関するミクロデータを用いた分析
ダウンロード/関連リンク

概要

本論文は、日本の自由貿易協定(FTA)を中心に、FTAの2国間貿易への影響を分析したものである。1995年から2016年を分析期間とし、まず日本の輸出・輸入のデータを用いて、全製品や主要商品における日本のFTAの効果を検証したところ、貿易全体での分析からは、日本のFTAの効果はFTA相手国によって異なること、輸出も輸入もそれぞれ半分以上のFTA相手国に関して貿易拡大効果が認められることが明らかになった。また、FTA発効後の年数に着目してFTAの動学的効果を検証したところ、貿易拡大効果が徐々に大きくなるケースがあることも分かった。さらに、日本の貿易だけでなく第三国間貿易も考慮して同様の分析を行ったところ、日本の輸出/輸入だけの分析において貿易拡大効果が認められたFTA相手国であっても、貿易拡大効果が依然として認められるケースもあれば、認められなくなるケースもあることが明らかになった。効果が認められなくなったケースについては、FTA相手国の他の国々との貿易も考慮すると、日本のFTAは、そのFTA相手国との貿易の拡大に十分には貢献しなかったと示唆される。FTA相手国との貿易が増加したケースであっても、FTA相手国は他の国々との貿易をもっと増加させたと考えられる。これまで筆者らが主張してきたように、日本のFTAによる貿易拡大効果を実現させるためには、例えば使い勝手のよい原産地規則を設定したりFTA利用をサポートするサービスを提供するなどといった、FTA利用の円滑化が重要である。

概要(英語)

This paper analyzes the impacts of Free Trade Agreements (FTAs) on bilateral trade, focusing on Japan's FTAs. We first examined the effects of Japan's FTAs, using a dataset of Japan's exports and imports, not only on all products as a whole but also on major products for a period 1995-2016. From the analysis at the aggregate level, we found that effects of Japan's FTAs are heterogeneous among the FTA partners, and that Japan enjoyed trade creation effects of FTAs on exports/imports with more than half of the FTA partners. We also investigated the dynamic effects of FTAs by the period of years from the enforcement. The results demonstrate that positive effects tend to increase gradually for some products. Moreover, we conducted the corresponding analysis for the same period, incorporating not only Japan's trade but also trade between third countries. We found that unlike the analysis only for Japan's exports or imports, the trade creation effects of FTAs disappeared for some FTA partners, while they were robust for others. These findings suggest that Japan's FTAs did not make sufficient contributions to the expansion of Japan's trade with FTA partners when we consider FTA partners' trade with other countries. In other words, even when Japan's trade with FTA partners increased, FTA partners' trade with countries other than Japan increased more. As we have emphasized in a series of our studies on FTAs, to realize the trade expansion effects of FTAs, it is crucial to facilitate the use of FTAs, for instance, by constructing user-friendly rules of origin or provide support for the use of the FTAs.