プログラム:産業・企業生産性向上

医療・教育サービス産業の資源配分の改善と生産性向上に関する分析

プロジェクトリーダー/サブリーダー

乾 友彦 顔写真

乾 友彦 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

本研究は、医療と教育を取り上げて、詳細なマイクロ・データを活用することでサービスの質を調整したアウトプットや生産性を計測し、生産性の決定要因を分析する。特に因果関係の検証に注力し、政策形成や評価に資することを目的とする。医療に関しては資源配分の問題に焦点を当て、教育に関しては教育政策や実践の効果測定に焦点を当てた分析を行う。

活動期間: 2017年7月 3日 〜 2019年6月30日

主要成果物

2019年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

2018年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー