プログラム:地域経済

地域経済と地域連携の核としての地域金融機関の役割

プロジェクトリーダー/サブリーダー

家森 信善 顔写真

家森 信善 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

地方経済が再生するためには地方の中小企業の競争力が向上することが不可欠であり、地域金融機関が他のさまざまな主体と連携しながら支援していくことが求められている。そこで、本プロジェクトでは、金融機関単独のアプローチに着目するだけではなく、さまざまな地域の主体(地方自治体、商工会議所などの商工団体、中小企業の顧問税理士などの専門家集団)との連携の核として地域金融機関を位置づけて、地域金融機関による地方創生のための他の主体との連携の現状と課題を分析する。具体的には、政策的にも大きな関心が寄せられている中小企業の自然災害等に関するリスク管理力を高める取り組みおよび地域金融機関の経営統合を主に分析する。

活動期間: 2018年1月15日 〜 2019年12月31日

主要成果物

2018年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー