プログラム:産業・企業生産性向上

東アジア企業生産性

プロジェクトリーダー/サブリーダー

伊藤 恵子 顔写真

伊藤 恵子 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

近年、東アジア企業の国際市場におけるプレゼンスの増加が著しい一方、日本企業の国際競争力の低下が指摘されることが多くなった。しかし、日本企業の国際的なプレゼンスがなぜ急速に低下したのか、韓国や中国の企業がなぜ急激にキャッチ・アップしてきたのか、そして、このようなキャッチ・アップについて日本企業がどう対応すべきかについてはまだ十分に解明されていない。本プロジェクトでは、主に、日本、韓国、中国の企業・事業所レベルのミクロ・データを用いて、東アジア各国における企業のダイナミクスの実態を把握・分析する。そして、ミクロ・レベルの生産性の国際比較分析を通じて、東アジア企業との競争に直面する日本企業の対応策を検討する。

活動期間: 2011年4月19日 〜 2013年3月31日

主要成果物

2013年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

2012年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

RIETIポリシー・ディスカッション・ペーパー

2011年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー