日本の所得格差の動向と政策対応のあり方について(動画)

井上 誠一郎
上席研究員

日本は「一億総中流」から「格差社会」へ移行したなどと言われることがあるが、統計データでは、日本の所得格差はどのように推移しているのであろうか?
本コンテンツでは井上誠一郎上席研究員が、RIETIポリシー・ディスカッション・ペーパー「日本の所得格差の動向と政策対応のあり方について」(https://www.rieti.go.jp/jp/publications/summary/20060012.html)で行った、所得格差に関する先行研究のサーベイ等で得られた、日本の所得格差の動向や所得再分配を巡る政治哲学を踏まえた所得格差への政策対応のあり方について解説する。(2020年7月8日収録)

本コンテンツはrietichannel(YouTube)にて提供いたします。

プレゼンテーション資料 [PDF:954KB]

2020年7月9日掲載

この著者の記事