日本語タイトル:日本の輸出における為替レートのパススルーの非対称性 Threshold Vector Autoregressive Modelの応用

Asymmetric Exchange Rate Pass-Through in Japanese Exports: Application of the threshold vector autoregressive model

執筆者 Thi-Ngoc Anh NGUYEN (横浜国立大学)/佐藤 清隆 (横浜国立大学)
発行日/NO. 2015年8月  15-E-098
研究プロジェクト 為替レートのパススルーに関する研究
ダウンロード/関連リンク

概要

本稿は、日本の輸出における為替レートのパススルー率が円高期と円安期で異なるか否かを検証するために、Threshold vector autoregressive (TVAR) モデルを用いて実証分析を行った。Threshold autoregressive (TAR) モデルのローリング推定を行うことによって輸出企業の想定(予想)レートを推計し、円高期と円安期を産業別に区別する新しい手法を開発した。TVARモデルに基づいて、為替レートショックに対する輸出物価のインパルス応答関数を推定した結果、すべての産業で、円高期と比べて円安期におけるパススルー率が低い(PTM行動をとっている)ことが確認された。さらに分析期間を2つに分けた結果、1985年から1999年までは円安期におけるパススルー率が低く、PTM行動が強く観察されたのに対して、2000年から2014年においてはPTM行動が低下し、パススルー率が上昇していることが確認された。円高期の場合には、前半と後半の2つの時期でパススルー率に大きな違いは確認されなかった。新興国経済の台頭により世界の輸出市場で価格競争が厳しくなったことを反映して、円安期においても日本の輸出企業が輸出価格を引き下げていることを示唆している。

概要(英語)

This paper employs a threshold vector autoregressive (TVAR) model to analyze a possible asymmetric behavior of exchange rate pass-through (ERPT) or pricing-to-market (PTM) in Japanese exports between the yen appreciation and depreciation regimes. We developed a new approach to estimating the exporting firm's reference (predicted) exchange rate by applying the threshold autoregressive (TAR) model with a rolling window. We also use an industry-specific nominal effective exchange rate on a contract currency basis to better capture a role of the U.S. dollar as the third currency for trade invoicing. It is found that the degree of PTM (ERPT) was larger (smaller) in the yen depreciation regime up to the end of the 1990s but became smaller (larger) in the 2000s and after. A decline (increase) in PTM (ERPT) in the yen depreciation regime suggests that Japanese exporters tend to lower the yen-based export price and fail to fully exploit foreign exchange gain in response to the yen depreciation, likely due to an increase in export competition in the world market.

Forthcoming: Nguyen, Thi-Ngoc A., and Kiyotaka Sato. "Invoice currency choice, nonlinearities and exchange rate pass-through," Applied Economics.