日本語タイトル:距離の品質:品質選抜、アルキャン-アレン効果、地理的要因

The Quality of Distance: Quality sorting, Alchian-Allen effect, and geography

執筆者 武智 一貴  (法政大学)
発行日/NO. 2015年2月  15-E-018
研究プロジェクト 複雑化するグローバリゼーションのもとでの貿易・産業政策の分析
ダウンロード/関連リンク

概要

品質選抜もしくは従量コストの存在(アルキャン-アレン効果)は製品品質と市場までの距離について正の関係を生み出す主なメカニズムと考えられている。しかしながら、誘導形の実証分析ではどちらのメカニズムが中心的な役割を果たしているのかについては明らかにすることができない。本研究では、日本の製品レベルのデータを用い、品質選抜と従量コストについて識別を行った。実証分析から、Baldwin and Harrigan (2011)で指摘されているように、高コスト生産者は高品質財を生産している事が明らかになったが、品質選抜メカニズムだけでは品質と距離の間に正の関係を生み出す事は十分でない点も示された。また、品質とコストを関連づけるパラメーターについても従量コストが存在しないケースでは過剰推定される事が明らかになった。このことから、品質と距離の間に正の関係を生み出すことについて従量コストの存在が重要である事が確認された。そして、従量コストは従価コストよりも距離弾力的である事が明らかにされ、このことはHummels and Skiba (2004)で用いられた貿易コストの定式化と整合的である。最後に、これらの結果は異なる距離の指標やモデルの定式化の下でも同様に成立する事が示された。



概要(英語)

Either quality sorting or the presence of a specific cost (the so-called Alchian-Allen effect) is considered to be the main mechanism for the positive relationship between product quality and the distance to market. However, the reduced-form regressions found in the literature generally fail to reveal which of these two mechanisms (or even whether both are) is the main driving force. In this study, we employ unique Japanese individual goods price data to identify separately the effects of quality sorting and specific costs. Our empirical analysis shows that while high-cost producers produce high-quality goods, as suggested in Baldwin and Harrigan (2011), the quality-sorting mechanism solely is not sufficiently strong to account for the purported positive link between quality and distance. Moreover, we do find that the technology parameter that relates costs to quality is overestimated in the absence of specific costs. On this basis, we confirm that the presence of specific costs is significant, which may generate the positive relationship between quality and distance. We also find that the specific-cost components in transport costs are more distance elastic than any ad valorem components, a finding qualitatively consistent with the trade cost specification in Hummels and Skiba (2004). Finally, our results are robust with respect to various measures of distance and specification.