H20-1-05

平成20年度「金融危機下における企業・金融機関との取引実態調査」
Survey on Inter-firm and Firm-Bank Transactions during the Financial Crisis

プロジェクト

金融・産業ネットワーク研究会および物価・賃金ダイナミクス研究会

プロジェクトリーダー

渡辺 努 (ファカルティフェロー)

サブリーダー

植杉 威一郎 (コンサルティングフェロー)

調査の目的

2008年2月に実施した「企業・金融機関との取引実態調査」における回答企業に調査票を送付し、世界的な信用収縮が起きた昨年秋以降、企業と金融機関、販売先企業、仕入先企業の関係がどのように変化したか、これら変化を吸収すべく中小企業がどのような取り組みを行ったかを調査した。

調査概要

     
調査対象

前回調査(平成19年度「企業・金融機関との取引実態調査」)の回答企業5,979社

調査方法

郵送調査

回答数(回収率)

4,103社(68.6%)

実施時期

平成21年(2009年)2月

関連リンク