プログラム:産業フロンティア

産業組織に関する基盤的政策研究

プロジェクトリーダー/サブリーダー

大橋 弘 顔写真

大橋 弘 (プログラムディレクター・ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

2012年末から5年にわたるアベノミクスの取り組みのもと、名目GDPや企業収益は過去最高水準に達し、雇用環境も大きく改善してきている。こうした高水準で改善する企業収益や雇用・所得環境にあって、設備投資や消費に力強さが欠けていることが指摘をされている。こうしたマクロ的な課題を背景にして、本研究では、産業組織論の観点から個別具体の産業や市場に焦点を当てて、ミクロ的な観点から分析することを目的にする。とりわけ市場構造のあり方に焦点を当てて、その実態把握とともに、個別具体の産業において政策的な含意を探求する。

活動期間: 2018年1月15日 〜 2019年12月31日

主要成果物

2019年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー