政策研究領域(隣接基礎研究領域) A. 金融構造、コーポレート・ガバナンスの展開等、企業関連制度

グローバル化・イノベーションと競争政策

プロジェクトリーダー/サブリーダー

川濵 昇 顔写真

川濵 昇 (ファカルティフェロー)

リーダー

大橋 弘 顔写真

大橋 弘 (ファカルティフェロー)

サブリーダー

西垣 淳子 顔写真

西垣 淳子 (上席研究員)

サブリーダー

プロジェクト概要

2008年度~2010年度

独禁法に基づく競争政策に対する関心が、アジア諸国を中心にここ数年で世界的に急速に高まっている。経済のグローバル化という新たな市場環境に直面する中で、世界各国は独禁法に基づく競争政策の運用やその考え方に対して大きな方向転換を迫られている。一方で、少子高齢化に突入した我が国がその経済活力を維持し続けていくためには、市場競争を十分に活用することを通じたイノベーションの更なる推進を欠かすことはできず、競争政策の役割はますます高まっている。本プロジェクトでは、こうした諸外国の動向を踏まえつつ、グローバル化とイノベーションの重要性がますます高まる中での競争政策のあり方について、法学・経済学・実務の知見を総合的に活用することにより検討を行う。

活動期間: 2008年9月16日 〜 2011年3月31日

主要成果物

2010年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

2009年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー