RIETI公開BBLウェビナー

長崎県が日本と世界を変える、救う

開催案内

日本本土の最西端、広大な海域と多くの離島半島からなる長崎県(人口約128万人。特に、有人離島は全国71のうち最多40を占め、県人口の「約1割」が生活)。 温和で風光明媚な自然、アジア及び欧州との窓口を果たしてきた歴史・文化が醸し出す異国感、新鮮な地元食材を活かした料理、古くから栄え地域の代名詞となってきた造船、といったイメージを抱かれる方も多いと思います。

今、長崎県は「100年に一度の変化」を迎え活気にあふれています。今年9月には西九州新幹線が開業予定であり、IR(統合型リゾート)誘致も進行中で、県内各地で「まちの佇まい」が変化しています。 また、造船に代わって、半導体・航空機関連産業など新たな基幹産業が育ち、産業構造も大きく変わろうとしています。 今回、県内で起きている変革の最新状況とともに、長崎こそが国内外でユニークにリードしている分野、①医療(感染症、BSL4)、②水産(次世代養殖等)、③離島(再生エネ、遠隔医療・空モビリティ)におけるイノベーティブな取組や成果をこのセミナーを通してご紹介し、我が国の将来、社会・地域への長崎県の可能性を、一人でも多くの方々に知って頂けたら幸いです。

イベント概要

  • 日時:2022年7月29日(金) 12:15-13:15
  • 開催方法:オンライン開催(Live 配信)
  • 開催言語:日本語
  • 参加費:無料
  • 主催:独立行政法人経済産業研究所(RIETI)
  • 共催:長崎県
  • お問合せ:経済産業研究所コンファレンス担当 上野
    E-mailアドレス
    ※「メーラで送信」が起動しない場合は、お手数ですがフォームの文字列をコピーして@でつなげてください。
スピーカー:
  • 三上 建治(長崎県企画部政策監(デジタル戦略担当)/ 産業労働部政策監(新産業振興担当))
    1996年通商産業省に入省。航空宇宙産業を担当後、防衛省、総合科学技術・イノベーション会議、JETROブリュッセル次長等に従事。国内外のデジタル・技術開発、産学官連携・オープンイノベーションに精通。前職の経済産業省 製造産業局 デジタル戦略官では中小企業DXを促進。国として初の「空飛ぶクルマ」の推進体制を構築。2019年長崎県に出向・現職。デジタル、次世代空モビリティ、海洋エネルギー、スタートアップなど担当。名古屋大学・大学院(航空宇宙工学修士)、ボストン大学院(経営工学修士)。趣味はストリートピアノ、コナミスポーツ(BodyAttack)。北海道生まれ。
    参考情報:県内の講演資料など:https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/shigoto-sangyo/johoka-it/society5/seminar-society5/471432.html
  • 森田 公一(長崎大学感染症研究出島特区長 / 前同大熱帯医学研究所長)
    1981年長崎大学医学部卒業(医師)。1985年長崎大学大学院修了(医学博士)。長崎大学熱帯医学研究所助手、米国ニュージャージ医科歯科大学助手、WHO西太平洋地域事務局感染症対策課長を経て、2001年より長崎大学熱帯医学研究所教授、2013-17、2019-2022年同所長、2022年4月より長崎大学に新設された感染症研究出島特区長。熱帯・新興ウイルス感染症の診断、治療、予防、疫学の研究を専門とする。
    参考情報:長崎大学熱帯学研究所:http://www.tm.nagasaki-u.ac.jp/nekken/ 感染症研究出島特区:https://dida.nagasaki-u.ac.jp/
  • 征矢野 清(長崎大学海洋未来イノベーション機構 環東シナ海環境資源研究センター教授・海洋未来イノベーション機構長)
    2008年長崎大学環東シナ海海洋環境資源研究センター教授、2011年-2016年長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科附属環東シナ海環境資源研究センター 教授・センター長、2016年-2020年長崎大学海洋未来イノベーション機構環東シナ海環境資源研究センター教授・副機構長・センター長、2020年より現在、次世代養殖戦略会議会長、同年10月現職。信州・松本出身。北大に進学、サクラマス、メダカ、アユを実験材料とした魚類の成熟における甲状腺ホルモンの役割解明の研究にて博士の学位取得。長崎大学では「魚類の繁殖に及ぼす水温・日長・月周期などの環境影響」「魚類の繁殖に及ぼす環境ホルモンと環境医薬品の影響解析」「ハタ類・ブリ類の種苗生産技術開発に関する研究」に従事。
    参考情報:長崎大学海洋未来イノベーション機構Webサイト https://www.nagasaki-u.ac.jp/marine/about/
  • 野口 市太郎(長崎県五島市 市長)
    1978年長崎大学経済学部卒業、長崎県庁入庁。その後、五島地方局長、長崎振興局長、長崎県水産部長などを歴任。2012年五島市長就任。2020年3選~現在に至る。長崎県五島市(旧・福江市)生まれ。
    参考情報:五島市Webサイト しま自慢 https://www.city.goto.nagasaki.jp/li/island/index.html
モデレータ:
  • 佐分利 応貴(RIETI国際・広報ディレクター / 経済産業省大臣官房参事)