RIETIブロックチェーンシンポジウム

ネクスト・ブロックチェーン:次世代産業創成のエコシステム(配付資料)

イベント概要

  • 日時:2019年10月7日(月)13:00-16:00(受付開始12:30)
  • 会場:日経ホール
    (東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル)
  • 主催:独立行政法人経済産業研究所(RIETI)

動画配信(YouTubeに移動します)

配付資料

開会挨拶

中島厚志顔写真

中島 厚志(RIETI理事長)

略歴

1975年東京大学法学部卒業後、日本興業銀行入行。パリ支店長、パリ興銀社長、執行役員調査部長等を歴任し、みずほ総合研究所(株)専務執行役員チーフエコノミストを経て2011年4月より現職。2001-2011年3月テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」レギュラーコメンテーター。
主な著作物:『大過剰 ヒト・モノ・カネ・エネルギーが世界を飲み込む』日本経済新聞 出版社、2017年;『統計で読み解く日本経済 最強の成長戦略』ディスカヴァー・トゥエンティワン、2013年;『日本の突破口』東洋経済新報社、2011年;『世界経済連鎖する危機』東洋経済新報社、2009年。

プロフィールページ

略歴を閉じる

来賓挨拶

平井卓也顔写真

平井 卓也(前IT・科学技術担当大臣)

略歴

1958年香川県高松市生まれ。上智大学外国語学部英語学科卒。株式会社電通、西日本放送代表取締役社長等を経て、2000年、第42回衆議院選挙で初当選。以来、連続7回当選。自民党経産・総務部会長、政調副会長、内閣府大臣政務官、国土交通副大臣、内閣常任委員長等を歴任。自民党IT戦略特命委員長として「デジタル・ニッポン」を取りまとめる等、IT政策を主導。平成30年10月から令和元年9月まで第4次安倍改造内閣にてIT・科学技術担当大臣、内閣府特命担当(知的財産戦略・クールジャパン戦略・宇宙政策)大臣を務める。

略歴を閉じる

西山圭太顔写真

西山 圭太(経済産業省商務情報政策局長 / RIETIコンサルティングフェロー)

略歴

東京大学法学部卒業。1985年 通商産業省(現経済産業省)入省。1992年オックスフォード大学卒業。通商政策局情報調査課長、通商政策局アジア大洋州課長、経済産業政策局産業構造課長を歴任。株式会社産業革新機構 執行役員、内閣官房東京電力経営・財務調査タスクフォース事務局事務局長、株式会社産業革新機構 専務執行役員を経て2012年 経済産業省に復帰。大臣官房審議官(経済社会政策担当)、大臣官房審議官(経済産業政策局担当)、東京電力株式会社 取締役、2018年より現職。

プロフィールページ

略歴を閉じる

平野洋一郎顔写真

平野 洋一郎(一般社団法人ブロックチェーン推進協会代表理事)

略歴

熊本県生まれ。1983年、熊本大学を中退し、ソフトウェア開発ベンチャー設立に参画。ソフトウェアエンジニアとして8ビット時代のベストセラーとなる日本語ワードプロセッサを開発。1987年-1998年、ロータス株式会社(現:日本IBM)でのプロダクトマーケティングおよび戦略企画の要職を歴任。 1998年、インフォテリア(現:アステリア)株式会社創業。2007年、東証マザーズに上場、2018年、東証1部に市場変更。2008年-2011年、本業の傍ら青山学院大学大学院にて客員教授として教壇に立つ。2016年、ブロックチェーン推進協会(BCCC)を設立する。
公職:(一社)ブロックチェーン推進協会(BCCC) 代表理事/先端IT活用推進コンソーシアム(AITC) 副会長/XML技術者育成推進委員会 副会長/MIJS(Made in Japan Software and Services)コンソーシアム 理事/(一社)プレゼンテーション協会オフィシャルアドバイザーなど。

略歴を閉じる

基調講演

矢野誠顔写真

矢野 誠(RIETI所長・CRO)

略歴

東京大学経済学部卒業後、コーネル大学助教授、横浜国立大学教授、慶應義塾大学経済学部教授を経て、2016年よりRIETI所長・CRO。2007-2018年京都大学経済研究所教授、2010-2012年京都大学経済研究所所長を務める。
2008-2009年日本経済学会会長。
ロチェスター大学経済学部博士。研究分野は経済動学、国際経済学、数理経済学、法と経済学。
主な著作物に『マクロ経済動学』(共著)岩波書店 2007年、『なぜ科学が豊かさにつながらないのか?』(共著)慶應義塾大学出版会 2015年など。近著に『ネクスト・ブロックチェーン 次世代産業創成のエコシステム』(共著)日本経済新聞出版社 2019年9月。

プロフィールページ

略歴を閉じる

Fabian VOGELSTELLER顔写真

Fabian VOGELSTELLER(LUKSO創業者・設計チーフ / イーサリアム開発者・ERC20製作者)

略歴

ブロックチェーン・テクノロジーの開発者、思想的リーダー。イーサリアム・ファンデーションにおいて、イーサリアム・ミスト・ブラウザ、イーサリアム・ウォレット、web3.js(イーサリアムの世界で最も使用されるJavaScriptライブラリ)など、多くのユーザと開発者向けプロジェクトを作り上げてきた。ヴィタリック・ブテリンとともにERC20という規格のトークンを推進して世界的なICO(イニシャルコインオファリング)の流れを生み出し、投資とクラウドオーナーシップを再定義した。現在はLUKSO Blockchainにおいて、コンセプト、デザインおよび開発を牽引している。

略歴を閉じる

Steven PU顔写真

Steven PU(Taraxa創業者・CEO)

略歴

起業家、戦略コンサルタント。Taraxa(タラクサ)創業前はワイヤレスメッシュネットワークやモバイルヘルス、ヘルスケアサービス分野において、複数のベンチャー企業を共同創業した。またモニターデロイト中国オフィスにおいては、ディレクターとしてデジタル戦略の実践を先導し、多国籍企業の役員に対して、大きな組織がいかにして効果的にイノベーションをつかみとり、市場の崩壊に迅速に対処できるかをアドバイスしてきた。スタンフォード大学学士号及び修士号(電気工学)取得。

略歴を閉じる

パネルディスカッション:「IoTとデータマーケットプレイス」

問題提起

岸本吉生顔写真

岸本 吉生(中小企業基盤整備機構業務統括役)

略歴

1985年通商産業省入省。1992年コロンビア大学国際関係大学院卒。産業技術環境局環境経済室長、中小企業庁経営支援課長、九州経済産業局長、経済産業研究所理事などを経て2017年8月から現職。
近著に『ネクスト・ブロックチェーン 次世代産業創成のエコシステム』(共著)日本経済新聞出版社 2019年9月。

略歴を閉じる

パネリスト(五十音順)

加藤整顔写真

加藤 整(トヨタ自動車コネクティッド先行開発部第1電子先行開発室第4グループ長)

略歴

1997年東京大学工学部航空宇宙工学科卒業、1999年同大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻修士課程修了、2002年同大学大学院数理科学研究科数理科学専攻博士課程修了。同年IBM東京基礎研究所入所。マルチエージェントシステム、極値統計理論に基づくリスク解析の研究等に従事。2012年より日本IBM戦略コンサルティング部門にて、イノベーション戦略、新規事業創出、マーケティング、需要予測のコンサルティング実施。2018年トヨタ自動車入社、同年6月より現職。博士(数理科学)。http://seikato.weebly.com/curriculum-vitae.html

略歴を閉じる

岸本吉生顔写真

岸本 吉生(中小企業基盤整備機構業務統括役)

Fabian VOGELSTELLER顔写真

Fabian VOGELSTELLER(LUKSO創業者・設計チーフ / イーサリアム開発者・ERC20製作者)

Steven PU顔写真

Steven PU(Taraxa創業者・CEO)

松島倫明顔写真

松島 倫明(『WIRED』日本版編集長)

略歴

テックカルチャー・メディア『WIRED』日本版編集長として「ニューエコノミー」「デジタル・ウェルビーイング」「ミラーワールド」などを特集。東京都出身、鎌倉在住。1996年にNHK出版に入社、翻訳書の版権取得・編集・プロモーションなどを幅広く行う。2014年よりNHK出版放送・学芸図書編集部編集長。手がけたタイトルに、デジタル社会のパラダイムシフトを捉えたベストセラー『FREE』『SHARE』『MAKERS』『シンギュラリティは近い』のほか、2015年ビジネス書大賞受賞の『ZERO to ONE』や『限界費用ゼロ社会』、Amazon.com年間ベストブックの『〈インターネット〉の次に来るもの』など多数。一方、世界的ベストセラー『BORN TO RUN 走るために生まれた』の邦訳版を手がけて自身もランナーとなり、今は鎌倉に移住し裏山のトレイルを走っている。『脳を鍛えるには運動しかない!』『GO WILD 野生の体を取り戻せ!』『マインドフル・ワーク』『NATURE FIX 自然が最高の脳をつくる』など身体性に根ざした一連のタイトルで、新しいライフスタイルを提示してきた。2018年6月より現職。

略歴を閉じる

William METCALFE顔写真

William METCALFE(Curvegrid共同創業者)

略歴

東京を起点としたブロックチェーンソフトウェアスタートアップ、Curvegridの共同創業者。それ以前には、ニューヨークで初期メンバーとしてギルトに参画し、ギルトジャパンでは最高技術責任者をつとめ、ギルトの創業直後から業界をリードするeコマースサイトになるまで成長を支えた。ウォータールー大学(コンピュータサイエンス)卒業。

略歴を閉じる

矢野誠顔写真

矢野 誠(RIETI所長・CRO)

モデレータ

Chris DAI顔写真

Chris DAI(LONGHASH Japan & RECIKA CEO)

略歴

2004年にスタンフォード大学でマネジメント科学と工学の学位を取得。Yixing SCM(ロジスティクス・プロバイダー)のCOOとCIO、複数のベンチャー企業の共同設立者を経て、クロスボーダー投資会社であるLeland Capitalの共同創設者兼CEOに。中国と日本での活動を中心に、幅広いビジネスマネジメントと投資を過去に行ってきた。中国のビットコインとイーサリアムの早期の投資家の一人で、2013年から仮想通貨投資に携わる。2018年にLONGHASH JapanとRECIKAを日本に設立。ブロックチェーン技術の可能性をもっと知ってもらうために経済産業研究所ブロックチェーン研究会の委員として活動した。
近著に『ネクスト・ブロックチェーン 次世代産業創成のエコシステム』(共著)日本経済新聞出版社 2019年9月。

略歴を閉じる

総括

加納裕三顔写真

加納 裕三(一般社団法人日本ブロックチェーン協会代表理事)

略歴

2014年1月に株式会社bitFlyerを共同創業し、2019年5月に株式会社bitFlyer BlockchainのCEOに就任。bitFlyer創業以降、法改正に関する提言や自主規制ルールの策定等に尽力し、仮想通貨交換業業界の発展に貢献。
日本ブロックチェーン協会代表理事、ISO / TC307国内審議委員会委員、官民データ活用推進基本計画実行委員会委員。2018年G7雇用イノベーション大臣会合、2019年V20 VASPサミットに出席。

略歴を閉じる