METI-RIETI政策シンポジウム

グローバル企業のグループガバナンス:企業価値の向上に向けて

開催案内

第四次産業革命の進展や少子高齢化に伴う国内市場の縮小などの変革の時代において、グローバル企業には、中長期の企業価値向上と持続的な成長を実現するべく、積極的な事業ポートフォリオマネジメントや実効的な子会社管理が求められている。

このような問題意識を背景に、経済産業省では、コーポレート・ガバナンス・システム研究会(CGS研究会)の議論に基づき本年6月末に「グループ・ガバナンス・システムに関する実務指針」(グループガイドライン)を公表し、成長戦略における意義や実務上の視点・課題を提唱した。

本シンポジウムではさらに、本研究会の委員でもあり、RIETI 「企業統治分析のフロンティア」でプロジェクトリーダーを務める宮島教授の研究成果の解説に加え、パネルディスカッションにおいては、各界を代表する研究者、実務家、弁護士、行政官などの本分野に精通したパネリストが集結し、中長期の企業価値向上と持続的な成長に向けたグループガバナンスの在り方を議論する。

イベント概要

  • 日時:2019年9月2日(月)13:30-17:20(受付開始13:00)
  • 会場:イイノホール&カンファレンスセンター
    (東京都千代田区内幸町2丁目1-1)
  • 開催言語:日本語
  • 参加費:無料
  • 主催:経済産業省(METI)・独立行政法人経済産業研究所(RIETI)
  • 定員:500名(定員に達した際は、期日前に締め切らせていただく場合があります。)
  • お問合せ:経済産業研究所 丸竹 (
    Tel: 03-3501-8398

定員に達しましたが、キャンセル待ちをご希望の方はこちらからお申込みください。
(外部ウェブサイトへジャンプします)

プログラム

13:30-13:35 開会挨拶

中島 厚志(RIETI理事長)

13:35-14:00 講演1「成長戦略と企業ガバナンスについて」

新原 浩朗(経済産業省経済産業政策局長)

14:00-14:25 講演2「グローバル企業のグループガバナンス:企業価値の向上に向けて」

宮島 英昭 (RIETIファカルティフェロー / 早稲田大学商学学術院教授・早稲田大学常任理事・早稲田大学高等研究所顧問)

14:25-15:45 第1部「グローバル企業の事業ポートフォリオ戦略」

パネルディスカッション&質疑応答

モデレータ

宮島 英昭 (RIETIファカルティフェロー / 早稲田大学商学学術院教授・早稲田大学常任理事・早稲田大学高等研究所顧問)

パネリスト(五十音順)

上田 亮子(株式会社日本投資環境研究所主任研究員)

小口 正範(三菱重工業株式会社取締役副社長執行役員CFO)

冨山 和彦(株式会社経営共創基盤代表取締役CEO)

中村 豊明(株式会社日立製作所取締役)

15:45-16:00 コーヒーブレイク

16:00-17:20 第2部「グローバル企業の子会社管理」

パネルディスカッション&質疑応答

モデレータ

宮島 英昭 (RIETIファカルティフェロー / 早稲田大学商学学術院教授・早稲田大学常任理事・早稲田大学高等研究所顧問)

パネリスト(五十音順)

澤口 実(森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士)

藤原 謙(三菱ケミカルホールディングス取締役・執行役常務・コンプライアンス推進統括執行役)

松田 千恵子(首都大学東京大学院経営学研究科教授・首都大学東京経済経営学部教授)

坂本 里和(経済産業省経済産業政策局産業組織課長)

*上記プログラムの講演内容および講演者は状況により変更することがありますのでご了承ください。