森川 正之

森川 正之顔写真

森川 正之 MORIKAWA Masayuki

所長・CRO

一橋大学経済研究所教授

Curriculum Vitae [PDF]

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

経済政策、産業構造、生産性、労働市場、不確実性

研究プロジェクト

学歴

1982年 東京大学教養学部卒
2007年 経済学博士(京都大学)

職歴

1982年 通商産業省入省
1994年 通商産業研究所主任研究員
1995年 埼玉大学政策科学研究科助教授・通商産業研究所特別研究官
1997年 政策研究大学院大学助教授
1998年 中小企業庁長官官房調査室長
1999年 在オーストラリア日本国大使館参事官
2002年 経済産業省大臣官房政策企画室長
2003年 経済産業省経済産業政策局調査課長
2005年 経済産業省経済産業政策局産業構造課長
2007年 財団法人社会経済生産性本部主任研究員、経済産業研究所上席研究員
2008年 経済産業省大臣官房審議官、経済産業研究所コンサルティングフェロー
2009年 経済産業研究所副所長
2020年 一橋大学教授、経済産業研究所所長

主な著作物

〔英文〕

〔邦文〕

  • 「第4次産業革命の経済効果」, 矢野誠編『第4次産業革命と日本経済』, 東京大学出版会, pp. 225-236, 2020年.
  • 「日本の賃金は上がっていない?」, 『統計』, 12月号, pp. 15-20, 2019年.
  • 「日本の産業競争力向上の課題:生産性と交易条件」, 『世界経済評論』, 705号, pp.6-13 2019年.
  • 生産性 誤解と真実』, 日本経済新聞出版社, 2018年.
  • 「サービスの質・価格と消費者の選好」, 『経済研究』, 第69巻第4号, pp. 314-327, 2018年.
  • 「サービスの質と生産性」, 『統計』, 9月号, pp. 37-42, 2018年.
  • 「取締役会の多様性・独立性と経営成果」, 『企業会計』, Vol. 70, No. 7, pp. 43-49, 2018年.
  • サービス経済化の加速と多様化」, 深尾京司・中村尚史・中林真幸編『日本経済の歴史:現代2』, 岩波書店, pp. 246-263, 2018年.
  • 工業化時代のサービス産業」, 深尾京司・中村尚史・中林真幸編『日本経済の歴史:現代1』, 岩波書店, pp. 240-254, 2018年.
  • サービス立国論:成熟経済を活性化するフロンティア』, 日本経済新聞出版社, 2016年.
  • 「サービス産業の生産性と労働市場」, 『日本労働研究雑誌』, No. 666, pp. 16-26, 2016年.
  • 「無形資産投資のファイナンス」, 『組織科学』, Vol. 49, No. 1, pp. 45-52, 2015年.
  • サービス産業の生産性分析:ミクロデータによる実証』, 日本評論社, 2014年. (第57回日経経済図書・文化賞受賞)
  • 最低賃金と地域間格差:実質賃金と企業収益の分析」, 大竹文雄・川口大司・鶴光太郎編著『最低賃金改革:日本の働き方をいかに変えるか』, 日本評論社, 第4章, pp. 91-111, 2013年.
  • 社会保障制度と財政:財政の持続可能性・効率性・公平性」, 藤田昌久・吉川洋編『少子高齢化の下での経済活力』, 日本評論社, 第4章, pp.113-146, 2011年.(共著)
  • 『生産性の計測とサービス統計:サービス産業の生産性は低いのか?』, SPRINGブックレット・シリーズ, Vol. 4, 2010年.

その他