プログラム:地域経済

組織間の経済活動における地理的空間ネットワークと波及効果

プロジェクトリーダー/サブリーダー

齊藤 有希子 顔写真

齊藤 有希子 (上席研究員)

リーダー

プロジェクト概要

リーマンショックや大規模な自然災害を経験し、一部の地域のショックが経済全体に波及し、マクロ変動を引き起こすことが認識されている。このことは、組織の経済活動が強いネットワークによってつながっており、ネットワークは地理的に大きく広がっていることを意味している。また、組織間のつながり強さは、負のショックの伝播として具現化する一方で、競争力の源泉ともなり、「つながり力」の活用が指摘されてきた。

本プロジェクトでは、負のショックの伝播のメカニズムおよび「つながり力」(競争力の源泉)を明らかにすることを目的とする。組織間のつながりとして企業間取引と知識波及に注目し、ネットワークのダイナミクスと波及効果を分析する。

活動期間: 2014年9月30日 〜 2016年3月31日

主要成果物

2016年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

2015年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー