RIETI-ECGI-WBF連続ウェビナー「新しい企業の概念(A New Concept of the Corporation)」第4回

機関投資家の役割

開催案内

早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター(WBF)、ヨーロッパ・コーポレート・ガバナンス協会(ECGI)と共催で、「企業と株主の関係、企業の目的(purpose of corporation)」をテーマに、5回シリーズのウェビナーを開催しています。
本ウェビナーではOxford大学のColin Mayer教授をメインスピーカーに、各国のガバナンス、法律、投資の専門家が、ステークホルダーの利益と株主利益のバランスという、今ホットな話題について議論を行ないます。
第4回となる今回は、機関投資家が新しい企業と株主の関係を構築する上で、どのような役割を果たすべきかを議論します。

※連続ウェビナー(全5回)の第4回となります。
※過去3回のウェビナーは下記よりご覧になれます。

第1回ウェビナー
第2回ウェビナー
第3回ウェビナー
※第4回運営は早稲⽥⼤学ビジネス・ファイナンス研究センターとなります。

イベント概要

  • 日時:2021年6月18日(金)16:00-17:30(参加登録受付開始:15:45)
  • 開催方式・言語:英語(Zoomウェビナー上で、日本語同時通訳を提供予定)
    Youtubeライブ(英語による配信)
    Zoomウェビナー(英語→日本語通訳選択可)
  • 参加費:無料
  • 主催:独立行政法人経済産業研究所(RIETI)、ヨーロッパ・コーポレート・ガバナンス協会(ECGI)、早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター(WBF)

お問合せ:
早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター
RIETI-ECGI-WBF連続ウェビナー事務局 三浦
rieti-ecgi-wbf.webinar@w-as.jp

講演者・略歴(敬称略)

  • スピーカー:コリン・メイヤー(オックスフォード大学サイード経営大学院教授)
  • スピーカー:Ranja Gibson(ジュネーブ大学、スイスファイナンス研究所、ECGI)
  • コメンテータ:クリスティーナ・アメージャン(一橋大学)
  • コメンテータ:池畑 勇紀(アセットマネジメントOne)
  • モデレータ:鈴木 一功(早稲田大学大学院経営管理研究科教授 / 早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター副所長)
  • モデレータ:マルコ・ベヒト(ブリュッセル自由大学教授)
  • 質疑応答&閉会の辞:宮島 英昭(RIETIファカルティフェロー / 早稲田大学商学学術院 教授 / 早稲田大学 常任理事 / 早稲田大学高等研究所 顧問)