RIETI BBLセミナー

2018年版ものづくり白書 ーデジタル化、人手不足が進む中での製造業の目指す方向性

開催案内

経済社会のデジタル化や人手不足の顕在化が進む中、我が国のものづくり企業は、深刻化する人手不足の中でいかに生産性の高い強い現場を構築するか、新たな環境変化に対応した付加価値獲得をいかに進めるか等の課題に直面しています。本BBLセミナーでは経営主導で先進ツール等の利活用や変革期に必要な人材の育成・確保等を通じた対応を推進する重要性について論じます。

イベント概要

  • 日時:2018年6月13日(水)12:15-13:30(受付開始12:00)
  • 会場:RIETI国際セミナー室(東京都千代田区霞が関1丁目3番1号 経済産業省別館11階1121)
  • 開催言語:日本語
  • 参加費:無料
  • 主催:独立行政法人経済産業研究所(RIETI)
  • お問合せ:経済産業研究所 武川 ( )
         Tel: 03-3501-8398

参加申し込みページ
(外部ウェブサイトへジャンプします)

講演者・略歴(敬称略)

  • スピーカー:徳増 伸二

    1994年通商産業省(現 経済産業省)入省。米国留学等を経て、大学連携推進課、研究開発課、NEDO出向、産業技術環境局国際室長、産総研室長など、主に産業技術関連の部署を数多く経験。2016年7月に製造産業局参事官(デジタル化、産業システム担当)((併)ものづくり政策審議室長)に着任。

  • モデレータ:池内 健太

    RIETI研究員

*講演内容および講演者は状況により変更することがありますのでご了承下さい。