山崎 志郎

山崎 志郎顔写真

山崎 志郎 YAMAZAKI Shiro

通商産業政策史編纂委員

第6巻「基礎産業政策」執筆責任者
首都大学東京社会科学研究科経営学専攻教授

研究分野 主な関心領域

現代日本経済史

学歴

1982 早稲田大学政治経済学部、経済学科卒業
1988 東京大学経済学研究科、理論経済学・経済史学博士課程 単位取得満期退学

主な著作物

1. 『戦時経済総動員関係資料 第1期 生産力拡充計画資料』 現代史料出版、1996年
2. 『戦時経済総動員関係資料 第2期 軍需省関係資料』 現代史料出版、1997年
3. 『戦時経済総動員関係資料 第3期 初期物資動員計画資料』(資料集監修・解説) 現代史科出版、1997年
4. 『三菱製紙百年史』 日本経営史研究所、1999年
5. 『戦時経済総動員関係資料 第4期 開戦期物資動員計画資料』 現代史料出版、1999-2000年
6. 『戦時経済総動員関係資料 第5期 後期物資動員計画資料』 現代史料出版、2001-2002年
7. 「物資需給計画と配給機構」原朗編『復興期の日本経済』 東京大学出版会、2002年
8. 「経済総動員体制と造船業」 石井寛治・武田晴人・原朗編『日本経済史』東大出版会、2003年
9. 「戦時総動員体制の経済構造」 日本史研究会編『講座日本歴史』東大出版会歴史学研究会、2005年
10. 『大東京火災海上株式会社史』 日本経営史研究所、2004年(共著)
11. 『日本経済史-近現代の経済と社会』 放送大学出版協会、2003年5月(2005年4月改訂)
12. 『戦時日本の経済再編成』 日本経済評論社、2006年3月(原朗氏と共編)


■論文
1. 「戦時鉱工業動員体制の形成と展開」 土地制度史学会『土地制度史学』151号、1996年(学術雑誌)、4-17
2. 「太平洋戦争期の工業動員体制」 『経済と経済学』(東京都立大学)(大学・研究所等紀要)81号、1996年、15-107
3. 「生産力拡充計画資料の解説」 原・山崎編『戦時経済総動員関係資料 第11期 生産力拡充計画資料』第1巻、1996年 、 1-19
4. 「軍需省関係資料の解説」 原・山崎編『戦時経済総動員関係資料 第2期 軍需省関係資料』第1巻、1997年、1-18
5. 「わが国における生産・設備投資の組織的調整の展開」 『年報日本現代史』(学術雑誌)3号、1997年、150-186
6. 「太平洋戦争開戦前後の物資動員計画」 原・山崎編『開戦期物資動員計画資料』現代史料出版、第1巻、1999年、 1-18
7. 「太平洋戦争後半期の物資動員計画」 原朗・山崎編『後期物資動員計画資料』、現代史料出版、第1巻、2001年
8. 「戦時経済総動員と戦時金融金庫」 Research Paper Series(首都大学東京大学院経営学専攻)(大学・研究所等紀要)No.13、2006年10月、1-114頁