竹森 俊平

竹森 俊平顔写真

竹森 俊平 TAKEMORI Shumpei

ファカルティフェロー (2006年03月31日まで)

慶応義塾大学経済学部 教授

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

国際経済学

学歴

1981年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
1986年3月 慶應義塾大学大学院経済学研究科修了
1986年7月 ロチェスター大学留学
1989年9月 ロチェスター大学より博士号取得

職歴

1981年4月 慶應義塾大学経済学部助手
1990年4月 慶應義塾大学経済学部助教授
1997年4月 慶應義塾大学経済学部教授
2004年1月 読売新聞社客員研究員

主な著作物

"Foreign Monopoly and Optimal Tariffs for the Small Open Economy" European Economic Review 33, 1989 (共同論文)
"Optimal Trade Taxes in the Presence of Foreign Ownership and Equity Exchanges3." Journal of International Economics 36, 1994 (共同論文)
“A Political Economy Theory of Foreign Investment: An Alternative Approach”, Japan and World Economy, 1998. (共同論文)
『世界経済論』 慶應義塾大学出版会 1994年
『国際経済学』(プログレッシブ経済学シリーズ)東洋経済新報社 1995年
『世界経済の謎』東洋経済新報社 1999年
『経済論戦は甦る』東洋経済新報社 2002年

その他

2003年 読売・吉野作造賞受賞(「経済論戦は甦る」)