住田 孝之

住田 孝之顔写真

住田 孝之 SUMITA Takayuki

コンサルティングフェロー

内閣府 知的財産戦略推進事務局長

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

イノベーションのメカニズム、知的資産経営、エネルギーセキュリティ

学歴

1985年 東京大学法学部
1993年 米国 ジョージタウン大学 国際政治大学院

職歴

1985年 通商産業省入省 
1989年 機械情報産業局情報処理振興課 課長補佐
(1991~93年 米国留学)
1993年 環境庁長官官房総務課 課長補佐
1995年 産業政策局総務課 課長補佐
1996年 産業政策局企業行動課 課長補佐
1999年 資源エネルギー庁総務課 法令審査委員
2001年 経済産業省 企画官(国際経済担当)
2002年 経済産業省 企画官(経済連携担当) 
2004年 経済産業政策局 知的財産政策室長
2006年 経済産業省産業技術環境局技術振興課 課長
2007年 経済産業省商務情報政策局情報通信機器課 課長
2009年7月 日本機械輸出組合 ブラッセル事務所長
2013年6月 資源エネルギー庁 資源・燃料部長
2015年7月 経済産業省 商務流通保安審議官
2017年7月 内閣府 知的財産戦略推進事務局長

主な著作物

著作物

『改正特許法解説』有斐閣, 1987(新原浩朗編著)

『法人課税改革』東洋経済新報社, 1998(島田晴雄・通産研究グループ共著)

『逐条解説 不正競争防止法(平成16・17年改正版)』有斐閣, 2005(経済産業省知的財産政策室)

『地域に活気、日本に元気』, 財団法人 経済産業調査会, 2007

『日本の知的財産戦略』, 知的財産とコンテンツ産業政策水曜社, 2008

「企業の経営の実質を表現するための仕組みづくり」(『近未来の企業経営の諸相 -2025年-』花堂 靖仁、高橋 治彦 編著、中央経済社 2012年)

論文

「東アジア経済の一体化と政策としての東アジア経済連携」,(財)日本国際問題研究所,「 日本経済の構造調整と東アジア経済」第7章, 2003

「「知的資産経営報告」で価値創造ストーリーを示せ」,週刊 金融財政事情2006.5.1-5.8号, (社)金融財政事情研究会

"A New Wave of Intellectual Assets based Management from Japan", Capital immaterial, connaissance et performance, A. Bounfour 編 Editions L'Harmattan, 2006

「日本の知的財産戦略の指針とは?~イノベーションによる価値実現に向けて~」, 特許Q&A大全集~電機・化学編~、(株)情報機構, 2007

"Intellectual assets based management for Innovation? -lessons from experiences in Japan -", Journal of Intellectual Capital, volume9 number2 2008, Emerald, 2008

「人的資産重視の時代」人的資本についての論考, ARI研究所/あずさ監査法人, 2008年2月

"KPIs for Describing Compettitiveness in Electronics Industry", Evolving the Communication, 2009, ARI Research Institute/KPMG AZSA & Co.

「非財務情報開示に関する最近の欧米の動き」証券アナリストジャーナル Vol.51 No8 Aug. 2013 (公益社団法人)日本証券アナリスト協会

「統合報告の我が国経済への効果」企業会計Vol.66 No5 May 2014, 中央経済社

その他

New Club of Paris ボードメンバー(2005年~)
WICI(世界知的資産イニシアティブ)議長(2009年~2013年)
蘭道路水管理庁LEFフューチャーセンター ボードメンバー(2009年~)
一般社団法人FCAJ(フューチャーセンターアライアンスジャパン)理事(2016年〜)