尾髙 煌之助

尾髙 煌之助顔写真

尾髙 煌之助 ODAKA Konosuke

ファカルティフェロー (2012年03月31日まで)

シニアリサーチアドバイザー
法政大学名誉教授
一橋大学名誉教授

研究分野 主な関心領域

通商産業政策思想史、広域アジア・マクロ経済史統計集成、史料としての公文書適正保存、現代労働経済分析

研究プロジェクト

プログラム (2011年度-)

政策史総論

政策研究領域 (2006-2010年度)

通商産業政策史の編纂

学歴

1959年 慶應義塾大学経済学部卒業
1964年 カリフォルニア大学大学院・経済学修士(M.A.)
1967年 カリフォルニア大学大学院・経済学博士(Ph.D.)

職歴

1967年-1970年 一橋大学経済研究所専任講師
1970年-1978年 一橋大学経済研究所助教授
1972年-1974年 ハーバード大学東アジアセンター所員
1973年-1974年 ハーバード大学経済学部客員講師
1978年-1999年 一橋大学経済研究所教授
1980年-1981年 フィリピン大学(ディリマン)経済学院客員教授
1986年(1-4月) カールトン大学(オタワ)パタソン国際関係学院客員教授
1993年-1994年 ロンドン大学アジア・アフリカ学院客員教授
1994年-1996年 一橋大学経済研究所長
1997年(4-5月) ボッコーニ大学(ミラノ)客員教授
1999年 一橋大学名誉教授
1999年 法政大学経済学部教授
2001年(4-9月) 一橋大学経済研究所客員教授
2002年 法政大学比較経済研究所長
2006年 法政大学名誉教授
2006年-2011年 経済産業研究所編纂主幹
2006年-2011年 通商産業政策史編纂委員長

主な著作物

『賃金変動 -数量的接近-』1972年、岩波書店(共著)
『労働市場分析、二重構造の日本的展開』1984年、岩波書店
The Automobile Industry in Japan, A Study of Ancillary Firm Development, Kinokuniya/Oxford Univ. Press, 1988 (共著)
『二重構造(日本経済史6)』1989年、岩波書店(共編著)
『職人の世界、工場の世界』1993年、リブロポート
『企業内教育の時代』1993年、岩波書店
『日本経済の200年』1996年、日本評論社(共編著)
『新版 職人の世界・工場の世界』2000年、NTT出版
Economic History of Japan 1914-1955, A Dual Structure, Oxford Univ. Press, 2003 (共編著)
『近現代アジア比較数量経済分析』2004年、法政大学出版局