岸本 周平

岸本 周平顔写真

岸本 周平 KISHIMOTO Shuhei

コンサルティングフェロー (2004年03月31日まで)

財務省理財局国庫課長

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

国際金融、特にアジア金融システム論

学歴

1980 東京大学法学部卒

職歴

1980 大蔵省入省(大臣官房調査企画課)
1982 財政金融研究所 経済理論研修課程履修(82.9~83.6)
1985 名古屋国税局 関税務署長
1986 内閣総理大臣秘書官補
1987 主税局調査課 課長補佐(外国税制・広報担当)
1988 同 税制第1課 課長補佐(法人税担当)
1990 主計局主査(通産省担当)
1991  同 主査(厚生省担当)
1995 プリンストン大学 国際問題研究所 客員研究員
1996 プリンストン大学 東洋学部 客員講師
(講座名:EAS451 「日本経済論」)
1998 大蔵省国際局 アジア通貨室長
2000 通商産業省機械情報産業局情報処理システム開発課長
2002 財務省理財局国庫課長

埼玉大学経済学部大学院客員教授
中国山東大学経済学院客座教授
日本社会情報学会理事
日本計画行政学会常務理事
財務総合政策研究所客員研究員
国際大学GLOCOM客員研究員

主な著作物

『アジア政治経済論』(共著)、NTT出版, 2001.2
『中年英語組』集英社新書, 2000.12
「情報システム関連の政府調達の問題点と改善策」『コンピュートピア11月号』第36 巻421号, 2001.10
「日本のIT戦略とe-ASIA」『計画行政』第24巻第3号, 2001.9
「アジア経済再生ミッション報告の意義と人材支援」『ファイナンス』第36巻第3号, 2000.6
「新宮沢構想の使命とアジア通貨基金」『ファイナンス』第35卷第2号, 1999.5
「日本の経済構造改革は可能か?」『計画行政』第21巻第2号, 1998.6
『年金改革ーその理論と制度改正』(共著) 年金研究所, 1995.12
「法人税改革」『税務詳報』, 1990.4
「第2次関東大震災に備えて」『大蔵省調査季報』, 1984.6