川越 敏司

川越 敏司顔写真

川越 敏司 KAWAGOE Toshiji

ファカルティフェロー (2006年03月31日まで)

公立はこだて未来大学システム情報科学部複雑系科学科講師

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

実験経済学, 限定合理性, ゲーム理論, 比較制度分析, メカニズムデザイン論

学歴

1993年3月 福島大学経済学部卒業
1995年3月 大阪市立大学大学院経済学研究科前期博士課程終了(経済学修士)

職歴

1995年4月 埼玉大学経済学部社会環境設計学科助手(2000年1月まで)
2000年1月 函館圏公立大学広域連合事務局(2000年3月まで)
2000年4月 公立はこだて未来大学システム情報科学部複雑系科学科講師(現在に至る)

主な著作物

D.フリードマン・S.サンダー著, 『実験経済学の原理と方法』, 同文舘出版, 1999 (共同訳)
Kawagoe, T. and T. Mori, "Can the Pivotal Mechanism Induce Truth-Telling? An Experimental Study", Public Choice, Vol.108, Issue 3/4, August 2001, pp.331-354