IBATA-ARENS, Kathryn

IBATA-ARENS, Kathryn顔写真

IBATA-ARENS, Kathryn

ヴィジティングスカラー (2012年06月30日まで)

デポール大学政治学部准教授(専門:国際政治経済)

研究分野 主な関心領域

1. イノベーションとアントレプレナーシップに関する政策分析
2. イノベーティブエコシステム、アントレプレナーシップクラスター、経済開発
3. 社会ネットワーク分析とGIS(地理情報システム)分析
4. 先端技術と産業部門
5. 米国と日本のアントレプレナーシップ
6. 生物医学クラスターとグローバルな生命科学産業
7. 教育政策と人的資源開発
8. 新規事業に関する政策と実践
9. ナレッジハブと国際的な知識の拡散

学歴

1991年 Loyola大学政治学部卒業
2001年 ノースウエスタン大学国際政治経済Ph.D.

職歴

1995年 - 1996年 シカゴ大学CIC ヴィジティングスカラー
1997年 法政大学外国人研究フェロー
1997年 - 1998年 東京大学先端科学技術研究センター、大阪大学国際公共政策研究科 フルブライトフェロー
2000年 - 2002年 アルフレッド・P・スローン財団/米国社会科学研究評議会 (SSRC) プログラムフェロー
2002年 東京大学先端経済工学研究センター (AEE) JSPSポストドクトラルフェロー
2005年 - 2006年 米国社会科学研究評議会 (SSRC) /国際交流基金安倍フェロー、同志社大学商学部客員研究員
2008年 ワシントンD.C戦略国際問題研究所 (CSIS) Japan Policyフェロー
2009年 - 2010年 フルブライト・ニュー・センチュリー・スカラー、立命館大学イノベーションマネジメントセンター客員研究員
2009年 - 2010年 全米科学財団 (NSF) エキスパートパネルメンバー
2010年 京都大学経営管理大学院客員研究員
2010年 - 2011年 モーリーン・アンド・マイク・マンスフィールド財団・国際交流基金日米センター "日米次世代を担うネットワーク"フェロー

主な著作物

単著
Innovation and Entrepreneurship in Japan: Politics, Organizations and High Technology Firms, Cambridge University Press, 2005.

共著
"New Technology National Innovation Systems in Japan and the United States: Push, Pull, Drag and Jump Factors," Innovation in Japan: Emerging Patterns, Enduring Myths, Routledge 2009.

査読論文
"Kyoto Cluster Culture: National and Regional Entrepreneurship Strategy and Policy in Japan and the United States," Special Issue on Cultures Meet Technology," Journal of Asian Business and Management 8, Issue 4, December 2009, 395-428.

"The Kyoto Model of Innovation and Entrepreneurship: Regional Innovation Systems and Cluster Culture," Special Issue on Regional Development, Prometheus 26:1, March 2008.

"New Technology National Innovation Systems in Japan and the United States: Push, Pull, Drag and Jump Factors," Special Issue, Innovation in Japan: emerging patterns, enduring myths, Asia Pacific Business Review Volume 14, Number 3, July 2008.

Co-written with Hiromichi Obayashi, "Escaping the Japanese Pyramid: The Association of Small and Medium Size Enterprise Entrepreneurs (SME Doyukai), 1947-1999. Special Issue on Embedded Enterprise, Enterprise and Society: the International Journal of Business History, Volume 7, Number 1, Oxford University Press, 2006.

"Alternatives to Hierarchy in Japan: Business Networks and Civic Entrepreneurship," Journal of Asian Business and Management, Volume 3, Number 3 (13 August 2004).

生き残りをかけるビジネス-日本のハイテク中小企業、政経研究、政治経済研究所 ("Small and Medium Sized Firms Fighting for Survival: Japan's High Tech SMEs," Study on Politics and Economy, Institute of Politics and Economy), No. 75, November, 2000 (Japanese).

その他論文
With Edward Lincoln, Guest Editorial, Special Issue on Cultures Meet Technology, Asian Business & Management Volume 8, Issue 4 December 2009, 357-361.

"Clustering to Win: Push, Pull, Drag, and Jump Factors in New Technology Entrepreneurship in Japan," Japan Chair Platform, Center for Strategic and International Studies, September 22, 2008.

"Entrepreneurship Strategy and Policy in the U.S. and Japan: Push, Pull, Drag and Jump Factors in Emerging Life Science Regions," Japan Foundation Center for Global Partnership Newsletter, November 2006. (English).

日米における起業の戦略と対策、生命科学産業の新たな集積地域に見られる要因─「プッシュ」「プル」「ドラッグ」「ジャンプ」国際交流基金日米センター(CGP) コラムス第1号, (2006年11月) (Japanese)

Kathryn Ibata-Arens, Julian Dierkes and Dirk Zorn, Theoretical Introduction to Special Issue on the Embedded Enterprise, Special Issue on Embedded Enterprise, Enterprise and Society: the International Journal of Business History, Volume 7, Number 1, Oxford University Press, 2006.

"The Business of Survival: Small and Medium-Sized High-Tech Enterprises in Japan," in Special Issue on Dysfunctional Japan: at Home and In the World, Chalmers Johnson, Guest Editor, Asian Perspective, Vol. 24, No. 4, 2000.

Working Papers
Trends in Life Science Entrepreneurship: Policy and Strategy Lessons for Japan, Report to Japan External Trade Organization (JETRO), 30 January 2009.

The Entrepreneurial Environment for Science-Based University Start-Ups in the United States: Comparisons to, and Lessons for Japan, Working Paper, Chapter 13, Nara Institute of Advanced Science and Technology (NAIST), Research Report to Ministry of International Trade and Economy, Management of Technology, March 2007.