柏瀬 健一郎

柏瀬 健一郎顔写真

柏瀬 健一郎 KASHIWASE Kenichiro

コンサルティングフェロー (2018年9月30日まで)

国際通貨基金(IMF) アジア太平洋地域事務所 次長

研究分野 主な関心領域

Development Economics, Economics of Aging

学歴

1994年 オレゴン大学経済学部卒業
1998年 ジョージワシントン大学大学院経済学修士号(M.A.)取得
2009年 ミシガン大学大学院経済学博士号(Ph.D.)取得

職歴

1999年 - 2005年 国際通貨基金 シニア・リサーチオフィサー
2009年 - 2010年 米国議会予算局 エコノミスト
2010年 - 2017年 国際通貨基金 エコノミスト
2017年 - 国際通貨基金 次長

主な著作物

Working Papers

"Health Spending in Japan: Macro-Fiscal Implications and Reform Options," IMF Working Paper, IMF, Washington D.C., August 2014. (with Masahiro Nozaki and Ikuo Saito)

"Pension Reforms in Japan," IMF Working Paper, 12/285, IMF, Washington D.C., December 2012. (with Masahiro Nozaki and Kiichi Tokuoka)

"Emerging Market Spread Compression: Is it Real or is it Liquidity?" IMF Working Paper, 08/10, IMF, Washington D.C., January 2008. (with Kristian J. Hartelius and Laura Kodres)

Others

"Who Will Pay? The Dynamics of Pension Reform and Intergenerational Equity," Designing Equitable and sustainable Pension Systems in the Post-Crisis World: Challenges and Experience, edited by Ben Clements, Frank Eich, and Sanjeev Gupta, IMF, Washington D.C., 2014. (with Pietro Rizza)