今川 拓郎

今川 拓郎顔写真

今川 拓郎 IMAGAWA Takuo

コンサルティングフェロー (2011年06月30日まで)

総務省情報通信国際戦略局情報通信政策課情報通信経済室長

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

情報経済学、産業組織論、都市経済学

学歴

1988 東京大学教養学部卒業
1990 同大学院学術修士(広域科学専攻)
1997 ハーバード大学経済学博士(Ph.D.)

職歴

1990年 郵政省入省
2000年 大阪大学大学院国際公共政策研究科助教授
2003年 総務省情報通信政策局総合政策課統括補佐
2005年 総務省総合通信基盤局事業政策課市場評価企画官
2007年 総務省情報通信政策局総合政策課調査官
2008年 現職
2010年8月16日 - 2011年6月30日 独立行政法人経済産業研究所コンサルティングフェロー

主な著作物

主な著書
"Information technology and economic growth: discovering the informational role of density," in Tsuji, M., Giovannetti, E. and M. Kagami (eds), Industrial Agglomeration and New Technologies, Edward Elgar, 2007.

"The Accumulation of IT Industries in Japan," in Kuchiki, A. and M. Tsuji (eds.), Industrial Clusters in Asia: Analyses of Their Competition and Cooperation, Palgrave Macmillan, 2005.

「情報格差とエンパワーメント」坂井利之・東倉洋一・林敏彦編著『高度情報化社会のガバナンス』第3章, NTT出版, 2003

「資産の拘束は長期停滞を説明できるか」原田泰・岩田規久男編著『デフレ不況の実証分析―日本経済の停滞と再生』第7章,東洋経済新報社, 2002

Economic Analysis of Telecommunications, Technology, and Cities in Japan, Taga Press, 2002

主な論文等
「競争評価の理論と実践:通信分野を事例として」『経済セミナー』2006年11月号, 日本評論社, 2006.

「情報格差と都市間競争」『都市問題研究』Vol.56, No.11, pp.71-90, 2004.

「情報通信における双方向性の経済的意義」『運輸と経済』Vol.64, No3, pp.44-52, 2004.

「情報通信と経済成長」(連載計12回)『経済セミナー』, 日本評論社, 2003.

「IT化, 都市の競争加速」日本経済新聞経済教室, 2001年3月21日, 27面

その他

日本経済学会、応用地域学会、情報通信学会