池内 健太

池内 健太顔写真

池内 健太 IKEUCHI Kenta

上席研究員(政策エコノミスト)

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

研究開発、イノベーション、生産性の実証分析

学歴

2004年3月 中央大学商学部商業貿易学科卒業
2006年3月 一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了(経済学)
2012年3月 同博士課程単位修得後退学
2015年12月 同博士号(経済学)取得

職歴

2006年10月 - 2008年9月 ヤフーバリューインサイト株式会社 アナリスト(マーケティング・リサーチ)
2008年10月 - 2012年3月 一橋大学大学院経済学研究科 リサーチ・アシスタント
2009年11月 - 2012年3月 独立行政法人経済産業研究所 リサーチ・アシスタント
2011年4月 - 2016年3月 文部科学省科学技術・学術政策研究所 研究員(第1研究グループ)
2014年4月 - 2015年3月 日本大学経済学部 非常勤講師(企業経済学)
2014年9月 - 2017年3月 政策研究大学院大学 客員研究官(科学技術イノベーション政策研究センター)
2017年4月 - 2019年3月 政策研究大学院大学 SciREXセンター プログラムマネージャー補佐
2016年4月 - 現在 文部科学省科学技術・学術政策研究所 客員研究官
2017年4月 - 現在 東洋大学 経済学部 非常勤講師
2019年4月 - 現在 政策研究大学院大学 SciREXセンター 特任フェロー

主な著作物

  • "Productivity dynamics in Japan and the negative exit effect" (with YoungGak Kim, Hyeog Ug Kwon and Kyoji Fukao) Contemporary Economic Policy 40(1) 204-217, 2022.
  • "Trademarks as an indicator of regional innovation: evidence from Japanese prefectures" (with Joern Block, Christian Fisch and Masatoshi Kato) Regional Studies 56(2) 190-209, 2022.
  • "Global knowledge flow and Japanese multinational firms' offshore R&D allocation and innovation" (with Keiko Ito and Taro Daiko) Japan and the World Economy 59, 2021.
  • "The Mediating Effect of Financial Motives in the Association between Entrepreneurial Experience and Subjective Well-Being: Evidence from Japan" (with Yuji Honjo and Hiroki Nakamura) Applied Research in Quality of Life, 2021.
  • "The Impact of Regulatory Distance from Global Standards on a Country's Centrality in Global Value Chains" (with Tomohiko Inui, Ayako Obashi and Qizhong Yang) International Economics 166 95-115, 2021.
  • 「サービス産業における計測――価格と生産性の正しい計測法 」(深尾京司氏との共著)国友直人・山本拓(共編)『統計と日本社会』東京大学出版会(2019)
  • 「知的クラスター政策における産学官連携支援の効果」(岡室博之氏との共著)『企業家研究』第16巻25-44ページ(2019)
  • "Innovation and Employment Growth in Japan: Analysis Based on Microdata from the Basic Survey of Japanese Business Structure and Activities" (with Kyoji Fukao, Young Gak Kim, and Hyeog Ug Kwon) Japanese Economic Review 68(2) 200-216, 2017.
  • "Overseas Expansion and Domestic Business Restructuring in Japanese Firms" (with Keiko Ito) Developing Economies 55(2) 75-104 2017.
  • "Start-up Dynamics In Japan: Comparative Evidence From the Dynemp v.2 Database" (with Flavio Calvino, Chiara Criscuolo and Carlo Menon) Japanese Economic Review 68(2) 188-199, 2017.
  • "Work-Life Balance and Gender Differences in Self-Employment Income during the Start-up Stage in Japan" (with Hiroyuki Okamura) International Review of Entrepreneurship 15(1) 107-130, 2017.
  • "Why Was Japan Left Behind in the ICT Revolution?" (with Kyoji Fukao, YoungGak Kim and Hyeog Ug Kwon) Telecommunications Policy 40(5) 432-449, 2016.
  • "International Competitiveness: A Comparison of the Manufacturing Sectors in Korea and Japan," (with Kyoji Fukao, YoungGak Kim and Hyeog Ug Kwon and Tatsuji Makino) Seoul Journal of Economics 29(1) 43–68, 2016.
  • Empirical Studies on the Sources of Agglomeration Economies, Doctoral Thesis, Graduate School of Economics, Hitotsubashi University, 2015.

詳細な業績:http://researchmap.jp/ks_ikuc/