MILHAUPT, Curtis J.

MILHAUPT, Curtis J.顔写真

MILHAUPT, Curtis J.

客員研究員 (2002年12月15日まで)

コロンビア大学法律大学院教授 

研究分野 主な関心領域

比較コーポレートガバナンス
比較金融法制
日本法
法経済学
新制度経済学

学歴

1984 ノートルダム大学修士課程終了(国際政治)
1992-93,1984-86 東京大学研究員 
1989 コロンビア大学法律大学院(法学博士)

職歴

1991-1992 コロンビア法科大学准研究員 
1994-1999 ワシントン大学オリンセンター研究員 
1994-1999 ワシントン大学法学部教授 
1997 カリフォルニア大学客員教授
1998 日本銀行金融研究所客員研究員 
1999 コロンビア大学法律大学院 客員教授
1999- コロンビア大学法律大学院教授 
1999- コロンビア大学法律大学院日本法学センターディレクター 
1999- コロンビア大学東アジア研究所メンバー 
2000- コロンビアビジネススクール日本経済・ビジネスセンターコアメンバー 

主な著作物

Books:
Global Markets, Domestic Institutions: Corporate Law and Governance in a New Era of Cross-Border Deals,forthcoming, Columbia University Press
Japanese Law in Context: Readings in Society, the Economy and Politics,Harvard University Asia Center, Harvard University Press, 2001 (with J. Mark Ramseyer and Michael K. Young)
Articles:
"Creative Norm Destruction: The Evolution of Nonlegal Rules in Japanese Corporate Governance," 146 U. Pa. L. Rev. 2083 (2001)
"Privatization and Corporate Governance in a Unified Korea," 26 J. Corp. L. 200 (2001)
"The Dark Side of Private Ordering: An Institutional and Empirical Analysis of Organized Crime," 67 University of Chicago Law Review 43 (2000) (with Mark D. West)
"Japan's Experience with Deposit Insurance and Failing Banks: Implications for Financial Regulatory Design?,"17 Monetary and Economic Studies 21 (1999)
"Property Rights in Firms,"84 Virginia Law Review 1145 (1998), reprinted in Corporate Practice Commentator