H19-2-07

平成19年度「Firm-level Survey in the Thai Tool Industry」(タイ金型産業における企業調査)

プロジェクト

開発援助の先端研究

プロジェクトリーダー

澤田 康幸 (RIETIファカルティフェロー)

事業の背景及び目的

近年、タイのバンコク周辺地域に自動車産業が急速に発展しているが、それに伴い金型産業の成長も著しい。日本は、JICA・JODC・AOTS等による政府開発援助によってタイ金型産業に積極的に技術援助を行ってきた。本調査は、これらの技術援助の効果を計測するために企業調査を行うことを目的とする。

調査概要

     
調査対象

タイ、バンコク近郊を拠点とする金型関連企業200社

調査方法

ヒアリング調査

回答数

65社(32%)

実施期間

平成20年(2008年)2月~5月