プログラム:貿易投資

中国市場と貿易政策に関する実証的研究
(旧名称:中国の産業貿易政策が企業・貿易・投資に与える影響及び日本の貿易政策形成に関する研究)

プロジェクトリーダー/サブリーダー

若杉 隆平 顔写真

若杉 隆平 (プログラムディレクター・ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

本研究プロジェクトでは、(i) 中国における日本品不買運動が日本企業に与える影響の分析、(ii)中国携帯電話市場における競争政策が企業行動に与える影響に関する分析、 (iii)中国のアンチダンピング政策がもたらす中国企業および日本企業への影響に関する分析、(iv) 輸入自由化と移民受入に対する国民の支持に関する分析を課題として取り上げ、実証的研究を行う。これらの分析をもとに、日本の貿易産業政策の形成に必要なエビデンスを提供する。

活動期間: 2015年5月18日 〜 2017年3月31日

主要成果物

2017年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

2016年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー