このページではJavaScriptを使用しています。

データ・統計

JIPデータベース2006

印刷用ページへ

日本産業生産性(JIP)データベースについて

2004年度から2年半続けてきた経済産業研究所の「産業・企業生産性」プロジェクトでは、日本の経済成長と産業構造変化を分析するための基礎資料として、日本産業生産性データベース2006年版(Japan Industrial Productivity Database 2006、以下ではJIP2006と略記)を作成した。JIP2006は、日本経済全体について108セクター[PDF:125KB]という詳細な産業別に、全要素生産性を推計するために必要な、資産別資本ストックと資本コスト、属性別(男女別・学歴別・年齢別等)労働投入、総生産と中間投入、などの年次データ(1970−2002年をカバー)と、貿易・規制緩和指標などに関する付帯表から構成されている。
今回このウエッブ・ページで公開するのは、JIP2006最終版(2007年2月6日付)とその作成方法に関する解説である。なお、JIP2006暫定版と比較した最終版の主な変更点は、1)1970年の資本ストックについて、従来ベンチマークとして用いていた国富調査の値を、過去の投資フローデータに基づき恒久棚卸法で推計した値で補正、2)労働投入データについて、幾つかの点で補正、3)年次産業連関表(内生部門表、付加価値構成、最終需要表)を追加、4)付帯表に稼働率を追加、である。

我々のプロジェクトにおいてJIP 2006構築を主に担当したのは、以下の研究者である。

産業連関表

  • 深尾 京司 (一橋大学経済研究所教授)
  • 権 赫旭 (日本大学経済学部専任講師)

資本

  • 宮川 努 (学習院大学経済学部教授)
  • 乾 友彦 (日本大学経済学部教授)
  • 浜潟 純大 (一橋大学経済研究所非常勤研究員)
  • 織井 啓介 (敬愛大学国際学部助教授)

労働

  • 徳井 丞次 (信州大学経済学部教授)
  • 牧野 達治 (一橋大学経済研究所非常勤研究員)
  • 高橋 陽子 (学習院大学大学院経済学研究科博士課程)

付帯表

  • 伊藤 恵子 (専修大学経済学部助教授)
  • 中西 泰夫 (専修大学経済学部教授)
  • 松浦 寿幸 (経済産業研究所研究員)
  • 村上 友佳子 (一橋大学大学院経済学研究科ジュニア・フェロー)

産業生産性の推計をこれほど大規模な陣容で行う例は海外でも希で、欧米の研究者からも羨まれる豊富な資源投入により、緻密な推計が出来たと考えている。
なお、推計作業に当たっては、旧版のJIPデータベース(JIP2003)推計を行わせていただいた内閣府経済社会総合研究所(ESRI)や一橋大学経済研究所の21世紀COE「社会科学の統計分析拠点構築」プロジェクトから全面的な支援を得ることが出来た。深く感謝したい。
JIP2006の特徴としては、1)公共財としてデータベースおよびその基礎データを原則として全て公開、2)93SNAに準拠しコントロール・トータルには原則として国民経済計算を使う、3)EU主要国、米国、韓国等について72産業別に全要素生産性の推計を行っているEU KLEMSプロジェクトに参加し、日本を含めた生産性絶対水準の国際比較を可能にする、等があげられよう。

RIETI産業・企業生産性プロジェクトでは、一橋大学経済研究所の21世紀COE「社会科学の統計分析拠点構築」プロジェクトと共同で、JIPデータベースを毎年更新・公表する体制の整備と推計作業を進めており、2008年2月頃を目標に、1970−2004年のデータをカバーするJIPデータベース2008を公開する予定である。
RIETI産業・企業生産性プロジェクトではこれに加えて、日本経済全体をほぼカバーする企業ないし事業所レベルのデータベース(JIPミクロデータベース)を構築し、1990年代以降製造業を中心に観測された全要素生産性の停滞がどのような原因で起きたか、海外と比べて著しく生産性が低いと言われている一部の非製造業で生産性上昇を妨げているのはどのような要因かを究明する研究も同時に行っている。

深尾 京司
宮川 努

※JIPデータ更新版の公表時期の延期のお知らせとお詫び

JIPデータベースは、当初2007年夏ごろを目処にJIP2007の公表を目指してきましたが、基準年次の変更やEUKLEMSへのデータ提供作業などのスケジュールを勘案し、公表時期を2008年2月頃に延期することにしました。JIPデータをご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただければと思います。

※データのご利用にあたって

データをご利用の際は、出所として、経済産業研究所JIP 2006データベースを利用した旨、明記して頂くようお願いします。また、本データを利用して論文を作成・発表される場合、差し支えなければ、コピーを一部お送りいただけるようお願いします。

お問い合わせ
一橋大学経済研究所JIPデータベース室
e-mail:jip-info@ier.hit-u.ac.jp

生産性Q&A

データ

※赤字の部分は、近日公開予定

1.データ解説編

11年8月5日更新
(1) 産業連関表年次系列の作成について [PDF:500KB]
図表一覧[図表ダウンロード・CSVファイル]
11年8月5日更新
(2) 資本部門の推計方法 [PDF:368KB]
図表一覧[図表ダウンロード・CSVファイル]
11年8月5日更新
付論 IT投資系列の作成について [PDF:161KB]
11年8月5日更新
(3) 労働部門の推計方法 [PDF:542KB]
図表一覧[図表ダウンロード・CSVファイル]
11年8月5日更新
(4) 付帯表について [PDF:912KB]
図表一覧[図表ダウンロード・CSVファイル]

2.分析編

11年8月5日更新
TFP成長率の計測 [PDF:409KB]
11年8月5日更新
経済成長の要因分解 (表1〜表3) [CSV:3KB]

3.データ編

(1) 産業連関表

11年8月5日更新
 1) 部門別名目生産額 [CSV:32KB]
11年8月5日更新
 2) 部門別実質生産額 [CSV:32KB]
11年8月5日更新
 3) 部門別名目中間投入額 [CSV:38KB]
11年8月5日更新
 4) 部門別実質中間投入額 [CSV:31KB]
11年8月5日更新
 5) 部門別名目中間需要 [CSV:32KB]
11年8月5日更新
 6) 部門別実質中間需要 [CSV:32KB]
11年8月5日更新
 7) 内生部門中間投入行列 (名目) [ZIP:739KB]
11年8月5日更新
 8) 内生部門中間投入行列 (実質) [ZIP:745KB]
 9) 粗付加価値額内訳
11年8月5日更新
   i) 固定資本 [CSV:28KB]
11年8月5日更新
   ii) 間接税・補助金 [CSV:26KB]
11年8月5日更新
   iii) 雇用者所得 [CSV:30KB]
11年8月5日更新
   iv) 営業余剰 [CSV:27KB]
 10) 部門別名目最終需要
 11) 部門別実質最終需要

(2) 資本

11年8月5日更新
 1) 資本投入指数 (1995=1.00) [CSV:23KB]
11年8月5日更新
 2) 名目資本サービス [CSV:31KB]
 3) 名目・実質投資マトリックス・資本マトリックス
11年8月5日更新
 資本財の分類 [CSV:3KB]
11年8月5日更新
   i) 名目投資マトリックス [ZIP:253KB]
11年8月5日更新
   ii) 実質投資マトリックス [ZIP:246KB]
11年8月5日更新
   iii) 資産マトリックス [ZIP:246KB]
 4) IT投資
11年8月5日更新
   i) 名目IT投資フロー [CSV:35KB]
11年8月5日更新
   ii) 実質IT投資フロー [CSV:46KB]
11年8月5日更新
   iii) 名目IT投資フロー (ハードウエア) [CSV:46KB]
11年8月5日更新
   iv) 実質IT投資フロー (ハードウエア、1995年価格) [CSV:46KB]
11年8月5日更新
   v) 名目IT投資フロー (ソフトウエア) [CSV:44KB]
11年8月5日更新
   vi) 実質IT投資フロー (ソフトウエア、1995年価格) [CSV:44KB]
11年8月5日更新
   vii) IT資本ストック [CSV:46KB]
11年8月5日更新
   viii) 非IT資本ストック [CSV:47KB]

(3) 労働

11年8月5日更新
 1) 産業別労働投入指数 [CSV:27KB]
11年8月5日更新
 2) 産業別マンアワー指数 [CSV:23KB]
11年8月5日更新
 3) 産業別従業者数 (人) [CSV:31KB]
11年8月5日更新
 4) 産業別マンアワー (1000人×労働時間) [CSV:32KB]
11年8月5日更新
 5) 産業別名目労働コスト [CSV:32KB]

(4) 付帯表

11年8月5日更新
 1) 相手国別財貿易統計 (輸出・名目値、1980-2004) [ZIP:586KB]
11年8月5日更新
 2) 相手国別財貿易統計 (輸入・名目値、1980-2004) [ZIP:408KB]
11年8月5日更新
 3) 対内直接投資統計 (1996,2001年) [ZIP:20KB]
11年8月5日更新
 4) 対外直接投資統計 (1989-2002年) [CSV:177KB]
11年8月5日更新
 5) 規制ウェイト (1970-2002年) [ZIP:13KB]
11年8月5日更新
 6) 市場集中度 (1996,2001年) [CSV:4KB]
11年8月5日更新
 7) 伊藤・深尾産業分類別市場集中度 (1996,2001年) [CSV:5KB]
11年8月5日更新
 8) 職種別従業者数割合 (1980-2002年) [CSV:165KB]
11年8月5日更新
 9) 産業内貿易指標 (1988-2002年) [CSV:66KB]
11年8月5日更新
 10) 稼働率指数 (主にウォートン法による推計) [CSV:30KB]
11年8月5日更新
 11) 稼働率指数 (日銀短観による推計を含む) [CSV:30KB]

(5) 成長会計 (コストシェア・ベース)

11年8月5日更新
 1) 実質産出 (100万円) [CSV:33KB]
11年8月5日更新
 2) 中間投入指数 (ディビジア集計、1995=1.0) [CSV:23KB]
11年8月5日更新
 3) 労働投入指数 (ディビジア集計、1995=1.0) [CSV:23KB]
11年8月5日更新
 4) 資本投入指数 (ディビジア集計、1995=1.0) [CSV:23KB]
11年8月5日更新
 5) 名目産出 (100万円) [CSV:33KB]
11年8月5日更新
 6) 名目中間投入 (100万円) [CSV:32KB]
11年8月5日更新
 7) 名目労働コスト (100万円) [CSV:32KB]
11年8月5日更新
 8) 名目資本サービス (100万円) [CSV:31KB]
11年8月5日更新
 9) 中間投入シェア [CSV:63KB]
11年8月5日更新
 10) 労働の質指数 (1995=1.0、2006年11月27日付改訂) [CSV:23KB]
11年8月5日更新
 11) 資本の質指数 (1995=1.0、2006年11月28日付改訂) [CSV:27KB]
11年8月5日更新
 12) 産業別TFP上昇率 [CSV:28KB]
 13) 産出成長率の寄与度分解 (5年刻み)
11年8月5日更新
   i) 産出成長率 [CSV:8KB]
11年8月5日更新
   ii) 労働投入の寄与 [CSV:8KB]
11年8月5日更新
   iii) うち労働の量の寄与 [CSV:8KB]
11年8月5日更新
   iv) うち労働の質の寄与 [CSV:7KB]
11年8月5日更新
   v) 資本投入の寄与 [CSV:7KB]
11年8月5日更新
   vi) うち資本の量の寄与 [CSV:7KB]
11年8月5日更新
   vii) うち資本の質の寄与 [CSV:8KB]
11年8月5日更新
   viii) 中間投入の寄与 [CSV:8KB]
11年8月5日更新
   ix) TFPの寄与 [CSV:8KB]
11年8月5日更新
 産業別産出成長率の要因分解グラフ [PDF:109KB]

(6) 産業コード対応表 (JIP-1995IO基本表-日本標準産業分類-国際標準産業分類-EUKLEMS)

11年8月5日更新
 [CSV:106KB]
11年8月5日更新
 [PDF:531KB]

関連ウェブ・サイト

EU KLEMS Database, March 2007

日本、米国、EU加盟国を対象とし、日本を含めて2004年までをカバーするデータベースEU KLEMS Database, March 2007が公開されました。データおよび解説は
http://www.euklems.net
からダウンロードできます。

経済産業研究所の「産業・企業生産性」プロジェクトは、JIPデータベース2006を更新・EU KLEMS用に再集計したデータをEU KLEMSプロジェクトに提供する事で、協力しています。

ページトップへ