BBLセミナー

米国の大学や研究機関では、先生、学生たちの間でBrown Bag Lunch Meetingというものが頻繁に行われています。(自分の昼食を茶色の紙袋に入れて集まるところから、この名前がついたそうです。)
BBL(Brown Bag Lunch Seminar Series)とは、ワシントンのマサチューセッツアべニューにあるシンクタンクで日夜繰り広げられているような政策論争の場を日本にも移植し、policy marketを作りたいという思いで、当研究所が企画しているブレインストーミングセッションです。
国内外の識者を招き、様々な政策について、政策実務者、アカデミア、産業界、ジャーナリスト、外交官らとのディスカッションを行っています。

会場スペースの制約もあり、現状では非公開としておりますが、これまでに行われたセミナーの概要や配付資料、今後の開催予定等は、こちらでご覧頂けます。

今後の開催予定

開催時刻は特に記述がない場合12:15-13:30です

  • 2016年9月27日

    Japan's Abenomics: Reload, Reset or Relaunch?

    • スピーカー: リュック・エフェラールト (国際通貨基金(IMF)アジア太平洋局アシスタントディレクター)
    • モデレータ: 下川 徹也 (経済産業省通商政策局企画調査室課長補佐)

    開催言語:英語

  • 2016年9月29日

    人口と日本経済

    • スピーカー: 吉川 洋 (RIETIシニアアドバイザー・ファカルティフェロー/立正大学経済学部教授)
    • モデレータ: 野原 諭 (RIETIコンサルティングフェロー/経済産業省経済産業政策局経済産業政策課長)

実施報告