このページではJavaScriptを使用しています。

METI-RIETIシンポジウム

大震災からの復興と新しい成長に向けて

印刷用ページへ

東日本大震災からまもなく2年が経ちます。被災地の復興に向けた取り組みが進められていますが、地域や産業によってその進捗にはばらつきがあります。新政権下で日本経済再生の取り組みが行われる中、東北地域の復興とともに災害に強い経済・産業構造の形成も重要な課題となっています。

経済産業研究所は、東日本大震災の直後から復興に関連した複数の研究プロジェクトを立ち上げ、サプライチェーン、経済集積などに関する経済学的な研究を行っています。また、関連して被災地企業の実態に関する独自の調査を行い、その分析を進めてきました。

本シンポジウムでは、これらの研究成果を紹介するとともに、企業関係者や政策当局も加わったパネルディスカッションを行い、今後の復興の方向、災害に強い経済・産業構造のあり方などに関して議論を深めていきます。

イベント概要

  • 日時:2013年3月22日(金) 13:30-17:30
  • 会場:江陽グランドホテル(宮城県仙台市青葉区本町2丁目3-1)
  • 開催言語:日本語(同時通訳なし)
  • 参加費:無料
  • 主催:経済産業省東北経済産業局(METI)、独立行政法人経済産業研究所(RIETI)
  • 後援:東北大学
  • お問合せ:運営事務局
         株式会社インターグループ内
         TEL:03-5549-6916 FAX:03-5549-3201
  • チラシ・申込書 [PDF:1.3MB]

※シンポジウム終了後、インターネットにて当日の模様の一部をビデオ映像でご紹介(動画配信)する予定です。また資料も後日、本サイトからダウンロードしていただけます。

【シンポジウム映像の撮影と利用について】

プログラム

13:30 開会

開会挨拶

中島 厚志 (RIETI理事長)

来賓挨拶

数井 寛 (東北大学理事)

13:50 - 14:10 基調講演1

『復興の促進と新しい成長に向けて―サプライチェーンの再構築と地域集積力の強化―』

藤田 昌久 (RIETI所長・チーフリサーチオフィサー(CRO)/甲南大学教授/京都大学経済研究所特任教授/日本学士院会員)

14:10 - 14:30 基調講演2

『東北産業の復興を目指して』

若杉 隆平 (RIETIシニアリサーチアドバイザー・プログラムディレクター・ファカルティフェロー/横浜国立大学教授(客員)/京都大学名誉教授)

14:30 - 17:20 パネルディスカッション(15:15 - 15:40 コーヒーブレイク)

『復興と新たな成長に向けて』
パネリスト(五十音順、敬称略)

奥村 誠 (RIETIファカルティフェロー/東北大学東北アジア研究センター・災害科学国際研究所教授)

川村 賢壽 (株式会社かわむら代表取締役)

澤田 康幸 (RIETIファカルティフェロー/東京大学大学院経済学研究科教授)

戸堂 康之 (RIETIファカルティフェロー/東京大学大学院新領域創成科学研究科教授)

永田 理 (トヨタ自動車株式会社常務役員)

浜口 伸明 (RIETIプログラムディレクター・ファカルティフェロー/神戸大学経済経営研究所教授・所長)

山田 尚義 (経済産業省東北経済産業局長)

横山 廣人 (岩機ダイカスト工業株式会社専務取締役)

モデレータ

中島 厚志 (RIETI理事長)

17:20 - 17:30 閉会挨拶

山田 尚義 (経済産業省東北経済産業局長)

17:30 - 交流会

*講師等の肩書きは、開催当時のものです。

ページトップへ