一條 和生

一條 和生顔写真

一條 和生 ICHIJO Kazuo

ファカルティフェロー (2012年07月31日まで)

一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授
IMD Adjunct Professor(兼任教授)
株式会社シマノ社外取締役
カルビー株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役
コマースリンク株式会社社外取締役
株式会社電通国際情報サービス社外監査役

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

組織論(知識創造論)、リーダーシップ、企業変革論

研究プロジェクト

学歴

1982年3月 一橋大学社会学部卒業
1984年3月 一橋大学大学院社会学研究科修士課程卒業(修士号取得)
1988年3月 一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得
1993年4月 ミシガン大学大学院卒業、経営学博士号(Ph.D.)取得

職歴

1988年4月 日本学術振興会特別研究員
1989年4月 一橋大学社会学部専任講師
1992年4月 一橋大学社会学部助教授
2001年4月 一橋大学社会学部教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授(協力講座)
2001年6月 電通国際情報サービス社外監査役
2001年4月 IMD(International Institute for Management Development)兼任教授
2004年4月 一橋大学大学院社会学研究科教授、一橋大学大学院国際企業戦略科教授(協力講座)
2005年3月 株式会社シマノ社外取締役
2006年9月 株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役
2007年4月 一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授
2009年6月 カルビー株式会社社外取締役
2010年9月 株式会社東芝経営諮問委員
2011年6月 コマースリンク株式会社社外取締役
2011年6月 株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役、退任

主な著作物

『バリュー経営:知のマネジメント』、東洋経済新報社、1998年、

Enabling Knowledge Creation: How to Unlock the Mystery of Tacit Knowledge and Release the Power of Innovation (with Georg von Krogh and Ikujiro Nonaka), Oxford University Press, 2000(翻訳として、ゲオルク・フォン・クロー、一條和生、野中郁次郎『ナレッジ・イネーブリング:知識創造企業への五つの実践』東洋経済新報社、2001年)

Kazuo Ichijo and Ikujiro Nonaka (eds.), Knowledge Creation and Management: New Challenges for Managers, Oxford University Press、2007

『シャドーワーク 知識創造を促す組織戦略』(徳岡晃一郎と共著)、東洋経済新報社、2007年

『企業変革のマネジメント』(NTTデータと共著)、東洋経済新報社、2008年

『MBB:「思い」のマネジメント』(徳岡晃一郎、野中郁次郎と共著)、東洋経済新報社、2010年

その他

日本経営協会、1998年度経営科学文献賞、日本ナレッジ・マネジメント学会、1998年度第1回学術賞、日本公認会計士協会、第11回中山 MCS基金賞、受賞(『バリュー経営:知のマネジメント』により)
2000年度、全米出版協会、最優秀ビジネス書賞、受賞(Enabling Knowledge Creation: How to Unlock the Mystery of Tacit Knowledge and Release the Power of Innovationにより)
ナレッジ・マネジメント学会専務理事
国際IT学会評議員