藤 和彦

藤 和彦顔写真

藤 和彦 FUJI Kazuhiko

上席研究員

公益財団法人世界平和研究所客員研究員

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

原油・天然ガス動向が国際経済及び国際情勢に与える影響、超高齢化が日本に与える影響(コミュニティ論を含む)、中国政治経済、米国政治経済、ロシアとのエネルギー協力(サハリン・天然ガスパイプライン事業)

学歴

1984年 早稲田大学法学部卒業

職歴

1984年 通商産業省入省
1991年 ドイツ留学(JETRO研修生)
1996年 警察庁へ出向(岩手県警警務部長)
1998年 石油公団へ出向(備蓄計画課長、総務課長)
2003年 内閣官房へ出向(内閣情報調査室内閣参事官、内閣情報分析官)
2011年 公益財団法人世界平和研究所へ出向(主任研究員)
2016年 現職

主な著作物

  • 『石油神話』文藝春秋、2001
  • 『世界を動かす石油戦略』筑摩書房、2004
  • 『石油を読む』日本経済新聞出版社、2005・2007
  • 『日露エネルギー同盟』エネルギーフォーラム、2013
  • 『シェール革命の正体』PHP出版、2013
  • 『原油暴落で変わる世界』日本経済新聞出版社、2015