日本語タイトル:中国大学新卒者の就職と初任給の決定要因について:個票データに基づく分析

Employment and Starting Wages of New Graduates in China: Using the latest available survey data

執筆者 劉 洋 (研究員)
発行日/NO. 2016年3月  16-E-021
ダウンロード/関連リンク

概要

本稿は中国で新しい戸籍制度改革が推進された後のデータを利用した大学新卒の就職と賃金の決定要因についての初の研究となる。主な結果として、まず、職探しの努力は、職を見つけることに正の影響を与えることが示されたが、学習の成果の求職の結果に対する有意な影響は見つかっていない。また、学内の活動(サークルや学生委員会など)の経験が多い新卒は、より高い賃金がもらえることが分かった。さらに、失業した新卒にとって主な経済支援となるのは両親の収入であり、それが賃金に有意の正の影響を与えるが、職を見つけることには影響がないことが示された。最後に、戸籍別の結果については、農村出身の新卒は両親の収入が都市出身よりだいぶ低いが、両者の間に、賃金の差が観測されていない。なぜなら、推定結果によると、農村や地方の中小都市の出身であることが、初任給と内定取得に対して、非常に有意の正の影響が検出されたからである。解釈として、中国独特の大学入学制度による学生の質の違いにあると考える。以上のように、本研究は若年者の雇用政策に実証的なエビデンスを提供した。

概要(英語)

We examined the determinants of labor market outcomes of new graduates in China based on an original survey. Data were collected in recent years following the new reform of the household registration system (hukou in the literature). We found that search effort, measured by the number of job applications sent by graduates, has a significant positive effect on employment. Furthermore, parents' income contributes significantly to starting wage, but has no significant effect on finding a job. This could be because parents' income is considered a major unemployment benefit for new graduates, theoretically contributing to wages but not affecting job-labor match. Moreover, contrary to previous studies using data before the new hukou reform, there was no significant wage gap between urban-born and rural-born graduates in our sample. Even though parents' income of rural-born graduates is much lower than that of urban-born graduates, the results suggest a significant advantage for the former compared to the latter in the labor market. We argue this could be the result of China's hukou-based university admissions system, which sets starkly different qualifying scores for different birthplaces, and, thus, the quality of students at the same university could differ by birthplace.

Forthcoming: Liu, Yang. "Job search and labor market outcomes of new graduates in China: Using the latest available survey data," Review of Economics & Finance.