植村 修一

植村 修一顔写真

植村 修一 UEMURA Shuichi

上席研究員 (2013年03月31日まで)

RIETIでの活動

研究分野 主な関心領域

マクロ経済、金融市場論、金融機関行動、リスクマネジメント、コーポレートガバナンス、地域再生、起業ファイナンス、行動経済学、複雑系

学歴

1979年 東京大学法学部卒業

職歴

1979年 日本銀行入行
1981年 自治省財政局(出向)
1983年 大阪支店
1986年 営業局
1988年 ロンドン事務所
1990年 大蔵省銀行局総務課課長補佐(出向)
1992年 調査統計局調査役
1994年 秘書室調査役
1997年 調査統計局企画調査課長
1998年 調査統計局経済調査課長
2001年 大分支店長
2004年 経済産業研究所上席研究員(出向)
2006年 金融機構局参事役
2008年 金融機構局審議役
2011年 日本銀行退職
2011年 セントラル短資FX株式会社
2012年 経済産業研究所上席研究員

主な著作物

『リスク、不確実性、そして想定外』、日本経済新聞出版社、2012年
『リレーションシップバンキングと地域金融』, 日本経済新聞出版社, 2007, 筒井義郎との共編
『地域情報化と金融』, 丸太一・国領二郎・公文俊平編「地域情報化 認識と設計」, 補論1, NTT出版社, 2006
地域銀行のガバナンス」, RIETI, Discussion Paper, 06-J-013, 2006
「最近の地価形成の特徴について」, 日本銀行調査月報論文, 2000
「国民負担率と経済成長」, 日本銀行調査統計局ワーキング・ペーパー, 2000

その他

日本金融学会(2005年~)
行動経済学会(2007年~)