このページではJavaScriptを使用しています。


国際貿易と貿易政策研究メモ
International Trade and Trade Policy: Research Notes

印刷用ページへ

第26回「付加価値貿易」

前回、サービス部門の国際化について概説した。近年、経済協力開発機構(OECD)や世界貿易機関(WTO)を中心に国際的に幅広く関心を集めている「付加価値貿易」(付加価値輸出)に関する研究によれば、サービス部門が国際貿易において果たしている役割は、これまで考えられていた以上に大きい。

この他にも付加価値貿易に関する研究によって明らかになったことは多い。そこで、今回は、付加価値貿易に関する近年の研究成果を整理し、政策的な含意を明らかにしたい。

本文の続きを読む / PDFを読む [PDF:4.0MB]

2014年12月25日

バックナンバー

田中 鮎夢

田中 鮎夢顔写真

リサーチアソシエイト / 摂南大学経済学部講師

このフェローの他のコンテンツを読む

ページトップへ