池田 信夫

池田 信夫顔写真

池田 信夫 IKEDA Nobuo

上席研究員 (2004年03月31日まで)

ブロードバンド戦略

RIETIでの活動

学歴

1978 東京大学経済学部卒業
1996 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科博士課程中退

職歴

1978-93 NHKで報道局などに勤務し,報道番組を制作
1997-2000 国際大学GLOCOM助教授
2000-01 GLOCOM教授
2001-現職
2001-2 慶應義塾大学総合政策学部 非常勤講師

主な著作物

『ネットワーク社会の神話と現実』東洋経済新報社,2003
『ブロードバンド時代の制度設計』(林紘一郎氏との共著)東洋経済新報社,2002
『ブロードバンド戦略・勝敗の分かれ目』日本経済新聞社, 2001
『情報化と経済システムの転換』(奥野正寛氏との共編著)東洋経済新報社, 2001
『情報通信革命と日本企業』NTT出版, 1997(電気通信普及財団テレコム社会科学賞受賞)

「汎用技術としての半導体」 RIETIディスカッション・ペーパー 03-J-018
「通信要素のアンバンドリング」 RIETIディスカッション・ペーパー03-J-012(『計画行政』2004/1)
「デジタル情報のガバナンス」 RIETIディスカッション・ペーパー 03-J-007(香川・小島編『総合政策学の最先端4』慶応義塾大学出版会, 2003)
「個人情報はだれのものか」 RIETIディスカッション・ペーパー 03-J-006
「ネットワークにおける所有権とコモンズ」(林紘一郎氏との共著)RIETIディスカッション・ペーパー 02-J-013(奥野・竹村・新宅編著『電子社会と市場経済』新世社, 2002)
「IPv6は必要か」(山田肇氏との共著)RIETIディスカッション・ペーパー 02-J-002
「インターネットによる情報通信産業の垂直非統合」 RIETIディスカッション・ペーパー 01-J-001(『情報化と経済システムの転換』前掲)
"Spectrum Buyouts: A Mechanism to Open Spectrum" (with Lixin YE) RIETI Discussion Paper 02-E-002
「世界の蜘蛛の巣:インターネットと日本型企業」『週刊東洋経済』, 1996 (高橋亀吉記念賞受賞)
「情報通信産業のパラダイム・シフトと日本型企業組織」『情報通信学会年報』, 1995 (情報通信学会賞受賞)

その他

World Wide Web Consortium advisory committee member(1999-2001)
公正取引委員会 経済調査委員(1999-2000)