地域経済

日本の地域をグローバル経済の中で捉え、国際貿易や資本・労働の移動や技術変化が都市、地域、あるいは産業に与える影響を検討し、少子高齢化や地方創生などの重要な政策課題に向けた提言等につなげていく。具体的には、地方における移出産業の機能と地域内経済循環の促進、地域金融機関の機能強化、最先端情報技術や輸送インフラを活用する社会制度づくり、国際的生産ネットワーク(バリューチェーン)の活用と強靭化への対策、経済空間構造と整合的な統計指標の作成と政策立案枠組みの形成、などについて検討する。

プログラムディレクター

浜口 伸明

浜口 伸明(プログラムディレクター・ファカルティフェロー)

「地域経済」プログラムについて

活動中のプロジェクト

終了したプロジェクト