プログラム:人的資本

企業内人的資源配分メカニズムの経済分析―人事データを用いたインサイダーエコノメトリクス―

プロジェクトリーダー/サブリーダー

川口 大司 顔写真

川口 大司 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

人材の適切な配置や育成が生産性向上に向けて果たす役割は大きいが、非流動的な労働市場を持つ日本経済においては、企業内の人材配置や育成がとりわけ重要な役割を果たしている。能力・適性、職務遂行の努力水準などに関して企業と労働者の間に情報の非対称性が存在し、かつ、完備な契約を書くことが難しい中で、企業は非効率性を回避するため、人事制度に工夫をこらしてきた。これらの人事制度については、聞き取りやアンケート調査などから一般的な傾向が知られており、定型化された事実を理論的に説明する試みも行われてきた。これらの研究を踏まえ、この研究では企業数社の人事データを用いた理論の計量経済学的検証を行う。

活動期間: 2011年5月31日 〜 2013年3月31日

主要成果物

2013年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

2012年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー